MENU

楽天ふるさと納税はポイントサイト経由でお得に!やり方、返礼品ランキング、よかったものを紹介!

楽天ふるさと納税とは「楽天株式会社」が運営している、ふるさと納税ポータルサイトです。
楽天ふるさと納税は、2015年7月31日からスタートしたふるさと納税のサービスになります。
楽天会員IDを活用することで「楽天市場」の買い物と同じ簡単な手続きで、ふるさと納税を行うことができます。

ふるさと納税は、ご自身の意思で応援したい自治体を選ぶことができる制度です。
寄付による支援をすることで税金の還付や控除を受けられ、さらに特産品などのお礼の品がもらえるうれしい仕組みです。
楽天ふるさと納税なら楽天ポイントが貯まる&使える!

そんな楽天ふるさと納税の申し込みはポイントサイト経由がおすすめです。
現在、お得なキャンペーンを開催中です!
ポイントサイト経由の申し込みで購入金額の1%が還元されます!

この記事ではお得な申し込み方法、ふるさと納税のやり方、ランキング、頼んでよかったものを紹介していきます。

 楽天ふるさと納税のおすすめポイント
・ポイントサイト経由で申し込むと購入金額の1%が還元
・楽天ポイントが貯まる&使える!
楽天ポイントが最大30%還元!
・楽天IDで簡単&安心に利用できる
・豊富なレビュー、ランキングがあり欲しいものを見つけやすい
目次

楽天ふるさと納税がお得なポイントサイトを比較

楽天ふるさと納税は現在、ポイントサイトへの掲載がありますので、入会をするならポイントサイトを経由して入会した方が多くポイントを獲得できるのでお得になります。(2024年4月時点)

ポイントサイト名ポイント還元率円換算(20,000円寄付と想定)
モッピー1%200円
ハピタス
ちょびリッチ
ポイントインカム1%200円

ポイントサイトの入会キャンペーンを踏まえるとモッピーが最もお得になります。

楽天ふるさと納税をポイントサイト経由で申し込む手順

ここからは楽天ふるさと納税の申し込み手順を解説します。

STEP1.ポイントサイトに登録する

モッピーに会員登録してから翌々月末までに5,000ポイント以上の広告利用すると2,000円相当ポイントがもらえます!

STEP2.ポイントサイト経由で申し込んで購入金額の1%ポイント獲得!

STEP1のポイントサイトの会員登録後、申し込みをします。
申し込みは必ずポイントサイトを経由してください。そうしないと1%のポイント還元が得られません!!

【ポイント獲得までの流れ】

1.ポイントサイトのページを開きます。
2.ページ上部の検索窓で「楽天ふるさと納税」と入力して検索。ページを開きます。

3.「POINT GET!」のボタンを押して、楽天ふるさと納税の公式ページを開きます。
4.画面に従って申し込み手続きをしていきます。

ポイントがもらえない条件

以下の場合、ポイントサイト経由でカードの申し込みをしてもポイントが付与されませんのでご注意ください。

1.1商品につき、10,000pt分(1,000円分)までのポイント還元
2.アプリ経由での購入の場合、ポイント追加の対象外
3.買い物かごに商品を入れてから、ポイントインカムを経由した場合
4.「送料」「ラッピング料金」「家電機器の保証金」などのオプション金額はポイント追加の対象外

ポイントサイト経由時の注意点

以下の設定(iPhone/Android)もしておきましょう。

Cookieとキャッシュのデータを削除しておく
・ポイントサイトでは、Cookie(クッキー)という技術を使って案件の利用を判断しています。
このCookieが古いままだと、正常に成果が反映されない場合がありるので、できるだけ削除してから利用するようにしましょう。

iPhoneなどのApple製品の方はITP設定を解除しておく
・iPhoneなどでSafariブラウザを利用する方は、ITP設定を解除していないと正常に成果が反映されない場合があります。
ポイントサイトを利用する前に、設定より解除しておきましょう。

申込みが完了するまでブラウザを変更したり閉じたりしない
・ポイントサイトから入会ページへ移動した後は、使用しているブラウザを変更したり閉じたり、戻るボタンを利用しないようにしましょう。
上記の行動をしてしまうと、正常に成果が反映されない場合があります。

楽天ふるさと納税のやり方!

ここから楽天ふるさと納税のやり方について解説します。

ふるさと納税の手続きって面倒!と思う方がいるかもしれませんが、とても簡単なので参考にしてください。

STEP1 限度額を知る

限度額を知る

ご自身の年収・家族構成・扶養家族について入力します。

入力が終わると寄付限度額が表示されるのでそれに合わせて返礼品を選びましょう。

※表示される金額はあくまで目安です。より正確な金額を知りたい場合は、税理士などにご確認ください。
※このシミュレーターは、給与所得者の方を対象としています。

STEP2 寄付する(返礼品を選ぶ)

限度額が分かったら検索ページから返礼品を選びましょう。

初めて申し込む方は、あまりにも商品が多くてなかなか決めることができないかもしれません!!

予め肉類、海鮮・魚介類、野菜、果物などジャンルを決めておいた方がいいかもしれません。
食品以外にも楽天トラベルクーポン、日用品、家電などの幅広いラインナップとなっています。

STEP3 手続きをする

返礼品選びが終わったら残りは、必要な手続きをするのみです。

ワンストップ特例制度

ワンストップ特例制度とは、2015年4月1日の税制改革で新たに追加された特例制度です。
利用可能条件に当てはまる方であれば、確定申告をせずにふるさと納税による寄付金控除を受けることができます。

【条件】
・1月1日~12月31日の1年間で寄付先が5自治体以下の方
・確定申告をする必要のない方

ワンストップ特例制度を利用する場合、寄付を行った回数だけ申請が必要になります。
同一自治体に2回寄付した場合には、申請は2回必要になりますのでご注意ください。

ワンストップ申請オンラインサービスを導入している自治体の場合は、紙の書類を提出する必要がありません。

オンラインサービスを導入していない自治体の場合は、上記の手続きが必要です。

STEP1 申告に必要なものをそろえる

STEP2 申請書に必要事項を記入する

STEP3 申請書と必要書類を寄付先の自治体に郵送する

さほど難しい作業ではありませんので詳細はこちらをご確認ください。

確定申告

1年間(1月1日~12月31日)の所得を確定させ、税金を申告するのが確定申告です。
ふるさと納税の寄付金を税金から控除するためには、1年間に寄付した額を申告する必要があります。

ふるさと納税をした年の1月~12月の間に寄付をした分については、翌年に確定申告を行います。
通常の例では、確定申告の期間は2月の半ば~3月の半ばに設定されていますが、詳しい日程については、国税庁の確定申告特集の情報をご確認ください。

マイナポータル連携や、「寄附金控除に関する証明書」を利用予定の方は、証明書の電子発行や連携などの手続きに1週間程度かかる場合もあるので、時間に余裕をもって手続きしてください。
面倒で難しいイメージがあるかもしれませんが、どなたでも利用が可能であり、手続きがまとめて1回で済ませられるという大きなメリットもあります。

【条件】
・1月1日~12月31日の1年間で寄付先が6自治体以上の方
・ふるさと納税以外に確定申告をする必要がある

詳しい手順はこちらをご確認ください。

楽天ふるさと納税の人気返礼品ランキング

楽天ふるさと納税の人気返礼品ランキングを紹介します。

2023年9月時点のランキングになります。
変動するので参考程度に見ていただければと思います。

【総合ランキング】

総合ランキングの上位は、食品が占めていますね!
どれもお得なので人気なのも納得です。

【フルーツ・果物】

いちご、シャインマスカットが産地違いでも人気のようです!

【インテリア・寝具・収納】

ふとん、まくら、マットレスなどもあるんですね。
わたしは、寄付したことがない分野ですが、見ているだけでも面白いです。

【楽天トラベルクーポン】

楽天ならではの返礼品ですね。
わたしもそうですが、楽天トラベルをよく利用する人にとっては、お得な返礼品ではないでしょうか。

返礼品のランキングを一部、抜粋しましたがまだまだ、ジャンルはたくさんあります。

◆惣菜
◆米・雑穀
◆野菜・きのこ
◆麺類
◆日本酒・焼酎
◆ビール・洋酒
◆水・ソフトドリンク
◆キッチン用品・食器・調理器具
◆日用品雑貨・文房具・手芸
◆スポーツ・アウトドア
◆家電

お目当てのものが見つからないことはないくらいのジャンルと返礼品が揃っていますのでぜひ、悩んでください笑

頼んでよかったもの

わたしは、ふるさと納税を始めてまだ、間もないのでそんなに頼んでいませんが、これまでハズレは一切ありませんでした!

個人的に圧倒的No1は、北海道紋別市のホタテ1kgの返礼品でした。

なんといっても大粒!!
それにも関わらず、大味ではなくしっかりと旨味・甘味を感じるホタテです。
食べ方もお刺身からホタテ丼、バター醤油焼き、フライ、クリームシチュー、パスタなど利用用途は無限大です。
1kg!?と思うかもしれませんが、一瞬でなくなります。リピ確定です。


これも絶品で福岡県飯塚市のデミソースハンバーグです。
湯せんするレトルトなのですが、味は本格的です。
お肉が柔らかく、箸を入れると肉汁が溢れ出します。
牛スープで煮込まれた濃厚なデミソースは、甘みとコクがありご飯との相性が最強です!

また、1個ずつ個包装されているので食べたい量だけ食べることができるので便利です。

最後に紹介するのは、北海道十勝のローストビーフです。
北海道産のモモ肉を原料として天然の香辛料を加え調理加工した無添加食品になります。
タレも付属されているのでそのまま食べるも良し!ローストビーフ丼も良し!サラダに添えるも良し!
わたしもローストビーフを作ったことはありますが、当然ながらこんなにも柔らかくしっとりと作ることはできません。

肉の旨味をしっかり感じるローストビーフもおすすめです。

楽天ふるさと納税のメリット

・楽天ポイントが最大30%還元!
・楽天IDで簡単に利用できる!

楽天ポイントが最大30%還元!

楽天ふるさと納税サイトの利用で楽天ポイントが付与されます。
基本は1%還元で楽天カードの利用3%の還元率にUPします。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)、お買い物マラソンなどのキャンペーンで最大で30.5%のポイント還元率!!

SPU(スーパーポイントアッププログラム)+15.5%(15.5倍)
楽天スーパーSALE・お買い物マラソン+10%(11倍)
勝ったら倍+2%(3倍)
毎月5と0のつく日+2%(3倍)
39ショップエントリー+1%(2倍)
基本1%+キャンペーン分29.5% 合計:最大30.5%還元

SPUでは、楽天モバイルや楽天トラベルなど楽天グループサービスを使えば使うほどポイントアップします。

キャンペーンを組み合わせることでタイミング次第では、ふるさと納税もお得にポイントが貯まります。

なお、上記の特典のキャンペーンで得たポイントは、有効期限のある期間限定ポイントの場合があります。
有効期限には気をつけておきましょう。

ただし、楽天ポイントを寄付の支払いに使用することも可能です
寄付の申し込み時にポイント利用を選択するだけいいのでポイントを効率良く消費することができます。

楽天IDで簡単&安心に利用できる!

楽天会員なら新たに個人情報を登録する必要はありません。

ご自身の楽天IDをそのまま利用できます。
普段、楽天市場でお買い物するのと同じように利用できるのでわかりにくさはないと思います。

また、24時間自動応答チャットで対応してくれるため安心して利用できますね。

ポイントサイトを初めて利用される方へ

・ポイントサイトってなに?
・何か怪しい・・・
と思われるかもしれませんが、全然危ないサイトではありません。

ポイントサイトとは!?
サイト独自のポイントをサイト毎のゲーム、ショッピング、旅行など様々な方法で貯められるWeb上のサービス
多くの企業がポイントサイト業界に参入しており、楽天・イオンなどの大手企業も運営しています
ポイントサイトは、広告主(楽天・イオンなど)からの広告をポイントサイトに貼り、それをネットユーザー(ポイントサイトのユーザー)に使ってもらうことで、アフィリエイト会社を通して、広告主からの広告料を得ています。

その一部の利益を、ネットユーザーに還元しているシステムです。
よって、クレジットカードの発行、ネットショッピングをポイントサイト経由ですることでポイントがもらえる仕組みになっています。

例えば、、、
各ショップのポイントをもらえる+クレジットカード決済でカードの利用ポイントをもらえる。
要するに、ポイントの2重取り、3重取りができるということです。

楽天市場でのお買い物をポイントサイト経由ですると・・・
「楽天ポイント」+「クレジットカード利用でショッピングポイント」+「ポイントサイトが付与するポイント」

と、ポイントの3重取りも可能になる仕組みです。

なお、お買い物以外でもポイントを貯めることができます。一例ですが以下の通りです。
・アンケート
・ポイントサイトが提供するゲームをする
・外食モニター
お金を持っていなくてもポイントを貯めることができるサービスが豊富にあります。

獲得したポイントは現金化はもちろん、電子マネー・マイルに交換することもできるので手軽にできるお小遣い稼ぎとして注目を集めています。

ポイントサイトの詳細はこちらの記事で紹介していますので参考にしてください。

あわせて読みたい
【2024年4月】『モッピー』はポイ活初心者におすすめ!最新入会キャンペーン紹介! みなさん「ポイ活」という言葉を聞いたことはありますか!?・やってみたいけど、なにをどうしたらいいのか分からない・ポイントサイトって何か怪しそうそう思っている...

まとめ:楽天ふるさと納税はポイントサイト経由で申し込む

この記事では楽天ふるさと納税について解説してきました。

楽天ふるさと納税の申し込みはポイントサイト経由がお得!

公式サイトで直接、申し込むのはおすすめできません。
覗いているとそのままついつい、申し込みたくなるかもしれませんが、1歩踏みとどまってください!
損をするかもしれませんのでポイントサイトを覗いてみましょう。

理由は、ポイントサイト経由で申し込むと、、、
「ポイントサイトから付与されるポイント」二重取りできるかもしれません。
楽天ふるさと納税はポイントサイトで常時、キャンペーンをやっているのでポイントをゲットするチャンスがあります。

ふるさと納税をするなら楽天ポイントが貯まる楽天ふるさと納税がおすすめです。
楽天ユーザーにとって、ポイントを貯めるための還元パターンが多いというのは大きな魅力といえます。

楽天市場をふだん使いしている人であれば、いつもの買い物と同じように利用することができて、ふるさと納税の申し込みフローも簡単です。

返礼品数や掲載自治体数の多さもトップクラスの「楽天ふるさと納税」なら選ぶ楽しみもいろいろ。ぜひ利用してみてください。

ポイントサイトの登録はこちらから無料でできます。

最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました。
参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2023年からブログを始めました!
旅行やライブ遠征を通してマイルの貯め方・使い方を発信しています。
また、お得なポイントサイトの情報も発信しています!

いつか先輩ブロガーさんのようにマイルやポイントだけで旅行できる日を夢見ています!!

ライブは主に、THE RAMPAGEに行っています!
普段は、自転車でツーリングしながら食べ歩きやいろんな出会いを楽しんでいます!
あっ、自転車は電動自転車ですw

コメント

コメントする

目次