MENU

【最新】ANAカードの入会キャンペーン!登録すべきポイントサイトも紹介!おすすめのカードはどれか比較!

ANAを利用するにあたってどのANAカードを持つか迷っている方もいると思います。

実際、ANAカードは学生専用のカードなども含めると24枚もあります。

この記事では、わたしが思うおすすめのANAカードを紹介します。

また、入会キャンペーンも実施されているのでその点も紹介していきます。

目次

入会キャンペーン①

まず、入会キャンペーン①としてマイ友プログラムを紹介します。

マイ友プログラムとは!?
◆ANAカード(クレジットカード)の紹介制度
◆通常の入会ボーナスマイルとは別に、ボーナスマイルを獲得できる

初めてANAカードに入会する際に、適用されます。

マイ友プログラムに登録するだけで他は何も変わりません。

登録する・しないで獲得できるマイルが変わってくるので意外にばかにならないんです。

では、次にマイ友プログラムの獲得マイルと登録方法について詳しく解説します。

獲得マイル数

各カードの獲得マイル数は、以下の通りです。

入会カード通常ボーナスマイル(入会時)マイ友プログラム
ボーナスマイル
合計獲得マイル数
ANAプリペイドカード100マイル100マイル
ANAマイレージクラブ
Financial Pass Visaデビットカード
ANAカード 一般1,000マイル500マイル1,500マイル
ANAワイドカード2,000マイル500マイル2,500マイル
ANAカード ゴールド2,000マイル2,000マイル4,000マイル
ANAカード プレミアム10,000マイル5,400マイル15,400マイル

例えば、、、
【ANAカード ゴールド】
入会ボーナスマイル・・・2,000マイル
マイ友プログラムのボーナスマイル・・・2,000マイル
合計4,000マイル獲得

※カード入会時の既存のキャンペーンはそのまま適用!
「ANAカード」→「マイ友プログラム」の申し込み順は、適用不可!

マイ友プログラムを介すだけで他は何も変わりがありません!!
入会ボーナスマイル、契約の中身なども同様なのでANA HPのカードページや空港などで直接、申し込むと損です!

マイ友プログラムの対象カードのラインナップは、こちらをご確認ください。

マイ友プログラム登録方法

ここからは、マイ友プログラムの登録の手順を紹介します。

STEP1

まずは、マイ友プログラムのページから登録していきましょう。

クリック後に以下の場所までスクロールして登録用のページに入ります。

STEP2

次に、紹介者情報を入力します。

ここで筆者の氏名/紹介番号を入力してください。

紹介者氏名:ミヤザキ マサヒロ
紹介番号:00112809

当然ですが、入力情報が間違っているとマイ友プログラムのボーナスマイル積算が対象になりませんのでご注意ください!

紹介者情報の入力が終わったら申込者情報を入力していきます。
ここでは、ご自身の氏名と生年月日を入力して「次へ」を押してください。

最後に登録内容の確認画面が出ますので間違いがなければ、「登録する」をクリックして完了です。

【ボーナスマイル獲得の注意点】
必ず、紹介者情報(筆者)、申込者情報(あなた)をANAにお知らせする必要がある
当方には、申込者情報(氏名/生年月日/申し込んだカード)含め住所、カードの審査状況まで一切、分からないので個人情報の面はご安心ください
◆登録の有効期限は3ヶ月です
※有効期限の3ヶ月を過ぎてしまうとマイ友プログラムを再度登録し直さないといけません

登録が完了すると以下、カードの申し込みのリンクが出てきます。
①「ANAカードにご入会の方はこちら」
②「ANAプリペイドカードにご入会の方はこちら」
③「ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカードにご入会の方はこちら」

対象カードのラインナップが以下になります。
しかし、そのまま上記のカードリンク①~③で申し込みをしないようにご注意ください!!

カードリンク①~③で申し込みをしないようにとお伝えしましたが、その理由を事項で解説します。

入会キャンペーン②

以下、先日、更新したばかりですが、ソラチカカードの新規入会停止に伴い、ポイントサイトの掲載も消えました。
ポイントサイト以外は、問題ありません。
落ち着いたらまた、ポイントサイトの掲載も復活すると思いますのでひとまず、掲載時のものとして見てください。

入会キャンペーン②としてポイントサイト経由の入会について紹介します。

上述で紹介した「マイ友プログラム」の登録が終わったら次は、ポイントサイトの入会です。

実は、ANAカードの入会がポイントサイト経由でお得になることがあります。
もちろん、マイ友プログラムは適用されるのでマイル+ポイントサイトのポイントまで獲得できてよりお得になります!
ただし、ポイントサイトに掲載がないときもあるので必ず入会前に確認ください!

マイル+ポイントサイトのポイント獲得の流れ
1.マイ友プログラムに登録
     ↓
2.ポイントサイトの申し込みリンクから入会

「ANA JCBカード(ゴールドカード)」をポイントサイトのモッピー経由で申し込んだ際の例で紹介します。

【ANA JCBカード(ゴールドカード)】
入会ボーナスマイル・・・2,000マイル

マイ友プログラムのボーナスマイル・・・2,000マイル

ポイントサイトのポイント・・・4,600ポイント(4,600円相当)
モッピーのポイントは、1ポイント=1円で現金、各種ポイント、ギフト、マイルなどに交換できます。

合計4,000マイル+4,600ポイント(4,600円相当)獲得

以上のように、公式サイトから申し込むよりお得になります。

上記、モッピーの例で紹介しましたが、当サイトでは、ハピタスというポイントサイトもおすすめしています。

どちらのポイントサイトも貯まったポイントをマイルに交換することができます!

これが意外に、ばかにならないんですよ。
例えば、10,000ポイント貯まっていると仮定します。

ハピタスポイント 10,000ポイント
 ↓ 
Vポイント(V-POINT) 10,000ポイント
 ↓
JQポイント(JRキューポ) 10,000ポイント
 ↓
みずほマイレージクラブカード/ANA(永久不滅ポイント) 2,000ポイント
 ↓
ANAマイル 7,000マイル

以上のように、10,000ポイント→7,000マイルに交換できます。

陸マイラーのみなさんの中では、これをJQみずほルートと呼んでおり各ポイントサイトでポイントを貯めてこの交換作業を繰り返し行っています。

通常、ANAカードの決済で7,000マイルを貯めようと思うと70万円(還元率1%の場合)の利用が必要です。

ただ、日頃からポイントサイトを利用しているとここまでのカード決済をしなくても大量マイルを獲得できるのです。

あわせて読みたい
【裏技!?】ANAマイルの貯め方の基本を解説!陸マイラーは、ポイントサイト・提携店・電子マネー・ホテ... ANAマイルを貯めたいけど飛行機にあまり乗らないから貯まらないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 本当に貯める方法はないのか!? そんなことはありません!...
あわせて読みたい
【2024年7月】『ハピタス』の最新入会キャンペーン紹介!ポイ活初心者におすすめ!特徴やメリット・デメ... みなさん「ポイ活」という言葉を聞いたことはありますか!?・やってみたいけど、なにをどうしたらいいのか分からない・ポイントサイトって何か怪しそうそう思っている...
あわせて読みたい
【2024年7月】『モッピー』はポイ活初心者におすすめ!最新入会キャンペーン紹介! みなさん「ポイ活」という言葉を聞いたことはありますか!?・やってみたいけど、なにをどうしたらいいのか分からない・ポイントサイトって何か怪しそうそう思っている...

ANA主催のキャンペーン

現在、ANA主催のキャンペーンも実施中です!

【カード入会期間】
◆2024年7月1日~2024年9月30日

【キャンペーン参加登録期間】
◆2024年7月1日(月)10:00~2024年11月30日(土)23:59
参加登録が必要となります。登録ページかこちらです。

【カード利用対象期間】
◆2024年7月1日(月)~2024年11月30日(土)

【適用条件】
◆ANAカード保有者でも持っていないカードブランドへの入会は適用
例)ANAマスターカード保有→ANAダイナースカードに入会→別ブランドのため適用可能

なお、本キャンペーンのマイル付与は、2025年3月末の予定となっています。
また、本キャンペーンにて積算されるマイルの有効期限は12カ月です。

対象期間中のご利用金額ANA一般カード/ワイドカードANAゴールドカードANAプレミアムカード
10万円以上50万円未満1,000マイル3,000マイル5,000マイル
50万円以上100万円未満5,000マイル15,000マイル25,000マイル
100万円以上150万円未満15,000マイル40,000マイル60,000マイル
150万円以上25,000マイル70,000マイル90,000マイル

「初めてANAマイレージクラブに入会されるお客様」
・新規入会されたANAカードに記載のANAマイレージクラブお客様番号(10桁)での参加登録が必要

「すでにANAマイレージクラブにご入会済みのお客様」
・新規入会されたANAカードに記載のANAマイレージクラブお客様番号(10桁)は、現在持っている番号とは異なる
・新規入会されたカードにマイル口座統合済みのお客様番号のいずれかで参加登録が必要
・入会手続き時に「現在お持ちのANAマイレージクラブお客様番号」欄に、現在持っている番号(10桁)を入力するとマイル口座を自動的に統合してくれます

以上のように、今回のANAカードの入会キャンペーンは、決済のみで大量マイルを獲得することができます!

一般カード・・・25,000マイル
ゴールドカード・・・70,000マイル
プレミアムカード・・・90,000マイル

カード会社独自の入会キャンペーンとは別で獲得できるので今回の入会は、チャンスと思います!

おすすめのANAカード

ここまで入会キャンペーンについて紹介してきました。

上述は、カードブランド独自のキャンペーンを除いたANAカード全般にいえるものでした。

では、みなさんがカードを選ぶ際の決め手はどういったところになるでしょうか。

ざっと以下のようなところでしょうか。

◆カードブランド独自の入会キャンペーン(ボーナスマイルやボーナスポイント)
◆カードブランドの好き嫌い
◆年会費
◆ANAの利用頻度
◆付帯サービス(空港、保険)

おすすめ①

【ANA JCBワイドゴールドカード】
・年会費/還元率/旅行保険/ラウンジサービスなどバランスが良い
・ANAマイレージクラブの上級会員だけが発行資格を得られるSFC対象
・これといった悪い点もない=バランスの取れたカード
個人的には、旅行保険の自動付帯は有難く、他のカードとやりくりがしやすく助かります。

年会費は、15,400円(税込)ですが、付帯サービスも充実しており、コスパの良いカードです。

メリットのみとはいきませんが、初めてANAカードを持つ方におすすめです。

あわせて読みたい
【7月最新】ANA JCBワイドゴールドカードの入会キャンペーン解説!入会はポイントサイト経由がお得!? ANAのマイルをためておトクに旅行へ行きたいあなたに!!ANA・提携航空会社便の搭乗でマイルがたまり、さらにEdy機能も搭載しています。提携パートナー利用・日常ショッ...

おすすめ②

【ANAアメックスゴールド】
・他のカードに比べて年会費が2倍なのがネック
・入会キャンペーンのポイントが多いのは魅力的
・ANA航空券を頻繁に購入するヘビーユーザーにはお得(マイル還元率が3%)

ヘビーユーザーでなければ、入会キャンペーンのポイント狙いで作るのみかと。

上述の通り、年会費がネックで34,100円(税込)と高めです。

ただし、入会キャンペーンで得られる大量ポイントが帳消しにしてくれます。

実際、わたしもその入会キャンペーンで得られるポイントが魅力的で入会しました。

もちろん、そのポイントだけで年会費は、回収できてしまいます!

また、ANAの利用頻度が高いとメリットは絶大なのでそういった方におすすめです。

あわせて読みたい
【7月 最大145,000マイル】ANAアメックスゴールドの入会キャンペーン!お得な特典解説!ポイントサイト... ANAのマイルをためておトクに旅行へ行きたいあなたに!!ANA アメックスゴールドの最大のメリットは、マイル還元率の高さになります。年会費は少々、必要になりますがAN...

VISA、JCB、アメックスを比較した記事は、以下になりますので参考にしてください。

あわせて読みたい
ANAワイドゴールド(VISA/JCB)、アメックスの比較!どのカードがお得!? ANAのゴールドカードは、人気が高くANAマイルを貯めるにあたって非常にメリットがあります。 この記事では、以下のANAゴールドカード4券種でどのカードがお得なのかを解...

おすすめ③

【ANA VISAプラチナ プレミアムカード】
・コンシェルジュサービス
・プライオリティ・パス
・グルメクーポン
・楽天Edyのチャージでもマイルが貯まる
・付帯保険が充実

年会費は、88,000円(税込)と高額です。

ただ、陸でも空でもマイルが貯まる最強カードでもあります。

また、何といってもプライオリティ・パスやグルメクーポンなど特典も充実しているため活用次第で年会費を上回る恩恵を受けることができます。

あわせて読みたい
【7月 最新】ANA VISAプラチナプレミアムの入会がお得なポイントサイトは!?特典・メリット・キャンペ... ANAカードにはプラチナ・プレミアムカードがあります。年会費が88,000円(税込)と高額なものの、コンシェルジュサービス・プライオリティパス・ANAラウンジ利用など特典...

まとめ:ANAカードの入会キャンペーン!登録すべきポイントサイト!

この記事では、ANAカードの入会キャンペーンをはじめ、登録すべきポイントサイトやおすすめのANAカードを紹介してきました。

冒頭でもお伝えした通り、ANAカードは24枚もあります。

各カードブランドで色々、特徴はありますが、入門編としてはANA JCBワイドゴールドカードをおすすめします。

あわせて読みたい
【メリット】ANA JCBワイドゴールドのポイント還元率、最新キャンペーン情報、ラウンジ特典など徹底解説... ANAのゴールドカードは、人気が高くANAマイルを貯めるにあたって非常にメリットがあります。 ANA JCBワイドゴールドカードの最大のメリットは、同じ年会費のANA VISA/Ma...

利用頻度、特典・サービスに応じて、ANAアメックスゴールドやANA VISAプラチナ プレミアムカードを選ぶのも全然ありだと思います。

状況に合わせて適切なカード選びをしていただければと思います。

ポイントサイトのおすすめは、以下の2つです。

ポイントサイト名
モッピー
ハピタス

ポイントサイトは他にもたくさんありますが、わたしが利用するもの(旅行サイト、クレジットカード発行、買い物)に対するポイントキャッシュバックが多いのがこの2つなので主に、利用しています。

最後に、マイ友プログラムの手順もおさらいします。

STEP1

まずは、マイ友プログラムのページから登録していきましょう。

クリック後に以下の場所までスクロールして登録用のページに入ります。

STEP2

次に、紹介者情報を入力します。

ここで筆者の氏名/紹介番号を入力してください。

紹介者氏名:ミヤザキ マサヒロ
紹介番号:00112809

当然ですが、入力情報が間違っているとマイ友プログラムのボーナスマイル積算が対象になりませんのでご注意ください!

紹介者情報の入力が終わったら申込者情報を入力していきます。
ここでは、ご自身の氏名と生年月日を入力して「次へ」を押してください。

最後に登録内容の確認画面が出ますので間違いがなければ、「登録する」をクリックして完了です。

「マイ友プログラム」→「ポイントサイトの登録」→「ポイントサイト経由でANAカード入会」の手順を守ってください。
ただし、ポイントサイトにANAカードの掲載がない時もあるのでそのときは上記の「マイ友プログラム」のみ利用してください。

最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました。
この記事が参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2023年からブログを始めました!
旅行やライブ遠征を通してマイルの貯め方・使い方を発信しています。
また、お得なポイントサイトの情報も発信しています!

いつか先輩ブロガーさんのようにマイルやポイントだけで旅行できる日を夢見ています!!

ライブは主に、THE RAMPAGEに行っています!
普段は、自転車でツーリングしながら食べ歩きやいろんな出会いを楽しんでいます!
あっ、自転車は電動自転車ですw

コメント

コメントする

目次