MENU

【4月 11,950円】P-oneカードの入会がお得なポイントサイト紹介!キャンペーン解説!

ポケットカードは「P-oneカード」という名称で伊藤忠商事グループが発行しているクレジットカードです。
どんなお買い物でも自動的に1%引きになって請求されるカードです。100円毎に1円割り引かれます。
ショッピング請求時以外にも携帯電話の料金、電気代・ガス代などの公共料金の支払にも割引が適用されます。

「手続き不要」「全ての支払いに対応している」ということでポイントを貯めて交換という手間がありません。とても便利でポイントを貯める必要がないのでクレジットカードはたまにしか使わないという方にピッタリのカードです。

この記事ではお得な入会方法を解説していきます。

P-oneカードのおすすめポイント
・年会費は無料(盗難保障料含む)
どんなお買い物でも自動的に1%引き
・レンタカーの割引制度がある
・ポケットカードトラベルセンターでのお申し込み(Webか電話)でパッケージツアーが3~8%割引(1%OFFは対象外)
・カードの「紛失・盗難補償」がついている
目次

P-oneカード(standard)の入会がお得なポイントサイトを比較

【2024年4月現在】
主要ポイントサイトで比較してみました。獲得ポイント数は変動しますのでご利用の際は最新情報を必ずご確認ください。

ポイントサイト名ポイント数円換算
モッピー9,600pt9,600円
ハピタス9,500pt9,500円
ちょびリッチ19,600pt9,800円
ポイントインカム85,000pt8,500円

現状では、ちょびリッチが最もポイントを獲得することができます。

P-oneカードをポイントサイト経由で入会する手順

ここからはP-oneカードの入会手順を解説します。

STEP1.ポイントサイトに登録する

①ちょびリッチに会員登録してから30日以内に「お買物で貯める」または「サービスで貯める」を利用して300ポイント(150円相当)獲得(ポイント通帳に「獲得予定ポイント」の記載がある場合)。

②ちょびリッチの登録日から翌月末までに10,000pt以上を獲得すると4,000pt(2,000円分)のボーナスゲット!

合計4,300ポイント(2,150円相当)獲得

STEP2.ポイントサイト経由でカードを発行してポイント獲得!

STEP1のポイントサイトの会員登録後、カードの申し込みをします。
申し込みは必ずポイントサイトを経由してください。そうしないとポイントがもらえません!!

【ポイント獲得までの流れ】

1.ポイントサイトのページを開きます。
2.ページ上部の検索窓で「P-oneカード」と入力して検索。ページを開きます。

3.「サイトへ行く」のボタンを押して、P-oneカードの公式ページを開きます。
4.画面に従って申込み手続きを行ってください。

ポイントがもらえない条件

以下の場合、ポイントサイト経由でカードの申し込みをしてもポイントが付与されませんのでご注意ください。

1.発行日の翌月末までに1回以上の利用がない場合
2.過去に「P-oneカード<Standard>」を発行したことがある方
3.18歳未満の方、高校生の方のお申込みの場合
4.お申込から3ヶ月以内に新規カード発行完了しなかった場合

P-oneカードの入会&利用特典で最大3,000円キャッシュバック!

現在、以下のキャンペーンは実施されていないようです。再開されましたら更新します。

申し込み対象期間中にP-oneカード<Standard>に新規入会&利用で最大3,000円を還元!!

各利用対象期間中の利用合計金額に応じて、お買い物ポイントが進呈されます。

【利用対象期間】
利用対象期間①入会日~翌月末日まで
利用対象期間②入会日の翌々月1日~末日まで
利用対象期間③入会日の翌々々月1日~末日まで

【特典対象者】
ポイントサイト・クレジットカード比較サイト等を経由してP-oneカード<Standard>に新規入会&クレジットカードを発行した方

【利用条件】
各利用対象期間①~③において30,000円以上の利用で1,000円分還元

3つの利用対象期間合計:最大3,000円分還元!!

※他の「P-oneカード〈Standard〉入会特典」は、対象外になります。
※エントリーは不要です。
※過去にP-oneカード<Standard>を持っていて退会された方、再入会された場合は対象外
※還元はお買い物ポイントの進呈

お買い物ポイントの詳細はこちらをご確認ください。

以下、お買い物ポイント獲得のシミュレーションになります。

入会日の5ヶ月後の中旬に利用対象期間《1》《2》《3》の還元分を合算して進呈されます。

P-oneカードは利用額から1%OFF

手元に「P-oneカード」が届いたら早速、使ってみましょう!

POINT!
筆者も初めて出会ったカードでポイント還元という制度はありません。利用額が請求時に1%OFFされるため直接、現金で割引してくれるカードです。ポイント還元はないものの割引額の上限がないのが魅力的です!下の図は請求時の例です。



入会キャンペーンなども実施していないためポイントサイトを経由して申し込むのが断然おすすめです。
今回、紹介したハピタスちょびリッチだとP-oneカードの年会費が無料なのに6,500pt(6,500円相当のポイント)もらえることになります。

まとめてもらえる最大ポイント数は?

ポイントサイトの入会キャンペーンで獲得(条件あり):2,150円相当

カードの入会&利用特典:なし

ポイントサイトからの獲得:9,800円相当

合計で最大11,950円相当のポイント獲得になります。

P-oneカードを選ぶメリット

  • 年会費が無料
  • 使った金額が自動的に1%OFFになって請求される
  • ポイントを貯めて交換する手間がありません
  • Apple Payに対応している
  • カードの「紛失・盗難補償」がついている
  • レンタカーの割引制度がある
  • ポケットカードトラベルセンターでのお申し込み(Webか電話)でパッケージツアーが3~8%割引(1%OFFは対象外)

特定のサービスでしか使えないポイントではなく、請求時に割り引いてくれるのでクレジットカードを頻繁に使わない方、いちいちポイントを貯めて交換が面倒と思っている方には十分、メリットのあるカードではないでしょうか。

P-oneカード:デメリット

  • 100円未満が切り捨て
  • 家族会員・ETCカードが有料 ※家族カードは初年度のみ無料
  • 保険・付帯サービスがない

100円ごとに1%OFFのため1~99円の端数は、切り捨てられます。
月間の合計利用金額に対してポイントが付与される=端数が無駄にならないクレジットカードもある中で端数の利用額が無駄になるのはデメリットです。ただし、ポイントを貯めて交換という手間が不要な点がメリットとしてあるため致し方ないかもしれません。
また、家族カード、ETCカード、保険・付帯サービスがない点も年会費が無料な他のクレジットカードをもう1枚準備しておくことで解決できますのでさほど、デメリットではないかもしれません。

ポイントサイトを初めて利用される方へ

ポイントサイトとは!?

・ポイントサイトってなに?
・何か怪しい・・・
と思われるかもしれませんが、全然危ないサイトではありません。

ポイントサイトとは!?
サイト独自のポイントをサイト毎のゲーム、ショッピング、旅行など様々な方法で貯められるWeb上のサービス
多くの企業がポイントサイト業界に参入しており、楽天・イオンなどの大手企業も運営しています
ポイントサイトは、広告主(楽天・イオンなど)からの広告をポイントサイトに貼り、それをネットユーザー(ポイントサイトのユーザー)に使ってもらうことで、アフィリエイト会社を通して、広告主からの広告料を得ています。

その一部の利益を、ネットユーザーに還元しているシステムです。
よって、クレジットカードの発行、ネットショッピングをポイントサイト経由ですることでポイントがもらえる仕組みになっています。

例えば、、、
各ショップのポイントをもらえる+クレジットカード決済でカードの利用ポイントをもらえる。
要するに、ポイントの2重取り、3重取りができるということです。

楽天市場でのお買い物をポイントサイト経由ですると・・・
「楽天ポイント」+「クレジットカード利用でショッピングポイント」+「ポイントサイトが付与するポイント」

と、ポイントの3重取りも可能になる仕組みです。

なお、お買い物以外でもポイントを貯めることができます。一例ですが以下の通りです。
・アンケート
・ポイントサイトが提供するゲームをする
・外食モニター
お金を持っていなくてもポイントを貯めることができるサービスが豊富にあります。

獲得したポイントは現金化はもちろん、電子マネー・マイルに交換することもできるので手軽にできるお小遣い稼ぎとして注目を集めています。

ポイントサイトの詳細はこちらの記事で紹介していますので参考にしてください。

あわせて読みたい
【2024年4月】『ちょびリッチ』はポイ活初心者におすすめ!最新入会キャンペーン紹介! みなさん「ポイ活」という言葉を聞いたことはありますか!?・やってみたいけど、なにをどうしたらいいのか分からない・ポイントサイトって何か怪しそうそう思っている...

まとめ:P-oneカードをポイントサイトからお得に入会する

P-oneカードの発行はポイントサイト経由がお得!

公式サイトからの申し込みはおすすめできません。
内容を見てそのままついつい申し込みたくなるかもしれませんが、1歩踏みとどまってください!
損をするかもしれませんのでポイントサイトを覗いてみましょう。

理由は、ポイントサイト経由で申し込むと、、、
公式サイトからの申し込みでは得られない「ポイントサイトから付与されるポイント」を獲得できるかもしれないからです。
P-oneカードはポイントサイトで常時、キャンペーンをやっているので高額ポイントをゲットするチャンスがあります。

この記事ではP-oneカードについて解説してきました。
P-oneカードは年会費が永年無料で発行できます。

どんなお買い物でも自動的に1%引き!!
「手続き不要」「全ての支払いに対応している」ということでポイントを貯めて交換という手間がありません。とても便利でポイントを貯める必要がないのでクレジットカードを頻繁に使わないという方にピッタリのカードです。

ポイントサイトの入会キャンペーンで獲得(条件あり):2,150円相当

カードの入会&利用特典:なし

ポイントサイトからの獲得:9,800円相当

合計で最大11,950円相当のポイント獲得になります。

P-oneカードは公式サイトからの申し込みでは上記ポイントを獲得できませんのでポイントサイト経由で申し込むことをおすすめします。

ポイントサイトの登録はこちらから無料でできます。

最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました。
参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2023年からブログを始めました!
旅行やライブ遠征を通してマイルの貯め方・使い方を発信しています。
また、お得なポイントサイトの情報も発信しています!

いつか先輩ブロガーさんのようにマイルやポイントだけで旅行できる日を夢見ています!!

ライブは主に、THE RAMPAGEに行っています!
普段は、自転車でツーリングしながら食べ歩きやいろんな出会いを楽しんでいます!
あっ、自転車は電動自転車ですw

コメント

コメントする

目次