MENU

【6月 最新】Oliveフレキシブルペイゴールドはポイントサイト経由がお得!キャンペーン、メリット・デメリットも紹介!

Oliveフレキシブルペイゴールドとは、三井住友グループが提供しているモバイル総合金融サービスです。

大きな魅力は、お金の管理や運用を1つのアプリで一元化できることです。

サービスごとのアプリを利用したり、資産や保険を管理する方が多いと思います。

それぞれで管理するため面倒さが出てきます。
他にも通帳記入のため店舗に行ったり、銀行間の送金など管理に限界を感じてる方も多いのではないでしょうか。

このOliveは、三井住友銀行の口座・クレジットカード・SBI証券口座・保険など金融に関する全サービスが1つのアプリで一元化できます。

面倒さが一気に軽減できるようになります。

そんなOliveの口座開設は、ポイントサイト経由の入会がお得です!!

この記事ではおすすめのポイントサイトとメリット・デメリットについて解説していきます。

目次

Oliveフレキシブルペイゴールドの口座開設がお得なポイントサイトを比較

Oliveフレキシブルペイゴールドは現在、ポイントサイトへの掲載があります。
入会をするならポイントサイトを経由して入会した方が多くポイントを獲得できるのでお得になります。

主要ポイントサイトで比較してみました。(2024年6月)

ポイントサイト名ポイント数円換算
モッピー7,000pt7,000円
ハピタス7,000pt7,000円
ちょびリッチ8,000pt4,000円
ポイントインカム-pt-円

上記の表の通り、現状ではモッピーとハピタスが同じ還元率ですが、今回はハピタスの流れで紹介します。
他のポイントサイトでも手順はほぼ、変わりません。

Oliveフレキシブルペイゴールドをポイントサイト経由で口座開設する手順

ここからはOliveフレキシブルペイゴールドの口座開設手順を解説します。

STEP1.ポイントサイトに登録する

①キャンペーン期間中に掲載広告を1件以上利用し、登録翌月末までに合計1,500ポイント以上貯めると1,800ポイントプレゼント!

②新規会員登録後7日以内にスタンプラリーページにアクセスし、条件をクリアすると200ptプレゼント!

合計で2,000ポイント獲得となります。

STEP2.ポイントサイト経由で口座開設してポイント獲得!

STEP1のポイントサイトの会員登録後、口座開設の申し込みをします。
申し込みは必ずポイントサイトを経由してください。そうしないとポイントがもらえません!!

【ポイント獲得までの流れ】

1.ポイントサイトのページを開きます。
2.ページ上部の検索窓で「Oliveフレキシブルペイゴールド」と入力して検索。ページを開きます。

3.「ポイントを貯める」のボタンを押して、Olive(オリーブ)の公式ページを開きます。
4.画面に従って申込み手続きを行ってください。

ポイントがもらえない条件

以下の場合、ポイントサイト経由で申し込みをしてもポイントが付与されませんのでご注意ください。

1.既にOliveアカウント申込み/開設完了している場合
2.口座開設に至らなかった場合
3.口座申込み完了後に、三井住友銀行アプリに一度もログインしていない場合
4.口座申込みから90日以内にクレジットモード発行に至らない場合
5.既に「三井住友銀行」の口座を保有している場合
6.一般ランクのクレジットモードの発行をした場合

Oliveフレキシブルペイゴールドのキャンペーン

POINT!
現在、Oliveの入会キャンペーンで最大18,600円相当を獲得することができます。
※最大23,600円相当は、Oliveプラチナプリファードの場合になります。

特典1 新規開設&入金

【特典内容】
◆Oliveアカウントの新規開設後、期間中に10,000円以上の口座入金・・・Vポイント1,000ポイント
◆エントリー不要
◆開設月の翌月末までに10,000円を口座に入金

1度に10,000円以上をOliveアカウントへ入金する。

※Oliveアカウントへ入金が完了した月の翌月末までに進呈
※条件を満たしても、プレゼント進呈のタイミングでOliveアカウントを解約している場合、プレゼント進呈の対象外

特典2 タッチ決済利用

対象期間内にスマホのVisaのタッチ決済を3回以上利用すると最大7,000円獲得できます。
※最大10,000円は、Oliveプラチナプリファードの特典になります。

【申込期間】
2024年4月22日(月)~2024年6月30日(日)
【対象サービス】
Oliveフレキシブルペイ(クレジットモード)

※エントリー不要
※期間中にスマホのVisaのタッチ決済を3回以上利用

特典進呈時期は、入会月+2か月後末までに送付となっています。

特典3 各サービス利用

SBI証券の口座開設&クレカ積立などを利用すると最大12,600円相当がもらえます。

【特典】
①SBI証券の口座開設+エントリー+三井住友カードVポイント認証で100円相当のVポイントプレゼント
②上記①を達成した上で期間中にSBIクレカ積立の条件を達成で上限2,500円相当のVポイントプレゼント
③上記①、②を達成した上で期間中に各種証券取引条件達成で上限10,000円相当のVポイントプレゼント

各条件の詳細はこちらを確認ください。

まとめてもらえる最大ポイント数は?

ポイントサイトの入会キャンペーンで獲得(条件あり):2,000円相当

ポイントサイトからの獲得:7,000円相当

カードの入会特典:最大20,600円相当

合計:最大で29,600円相当のポイント獲得になります。

Oliveフレキシブルペイゴールドの特徴

まずは、Oliveフレキシブルペイゴールドの基本情報を紹介したいと思います。

名称Oliveフレキシブルペイゴールド
国際ブランドVISA
入会対象者日本国内在住の個人のお客さま
満18歳以上(高校生除く)
クレジットモードは満20歳以上
年会費5,500円(税込)
継続特典年間100万円以上の利用で10,000ポイント付与
ポイント還元0.5%
ポイントサービスVポイント
Vポイントアッププログラム最大20%
旅行付帯保険
(利用付帯)
(海外旅行)最高2,000万円
(国内旅行)最高2,000万円
 お買物安心保険年間300万円まで
不正利用に対する保障紛失・盗難の届け出日から60日前まで

入会対象者

Oliveフレキシブルペイゴールドの入会対象者は、以下の通りです。

・日本国内在住の個人のお客さま
・満18歳以上(高校生除く)の個人のお客さま
・クレジットモードは満20歳以上が対象

ただし、クレジットモードについては、満20歳以上から申し込み可能です。

キャッシュカード機能、デビットモード、ポイント払いモードは利用できるため十分に活用できると思います。

カードブランド

Oliveのカードブランドは、VISAのみになります。

シンプルなデザインかつナンバーレスになっています。

ナンバーレスは、セキュリティ面でも安心できますね!

年会費

Oliveフレキシブルペイゴールドの年会費は、5,500円(税込)です。

ただし、年間100万円以上の利用で翌年以降、年会費が永年無料となります。

家族カード・・・無料(家族カードはクレジットモードのみ利用可能)
ETCカード・・・初年度年会費無料(通常550円)
※1年に1回以上、ETC利用の請求があれば次年度も無料

家族カードは無料かつ上限もないので家族全員で保有することができます。
※申し込みは1回につき1枚まで

さらに、継続特典として年間100万円以上の利用で10,000ポイント獲得できます!

ポイント還元率

名称Olive(ゴールド)
クレジットモード0.5%
デビットモード0.5%
ポイント払いモード0.25%

基本のポイント還元率は高くありません。
しかし、タッチ決済、家族ポイント、Vポイントプログラムなどを活用すると最大20.0%のポイント還元が受けられます。

◆毎月のカード利用代金200円(税込)・・・1ポイント(0.5%)のVポイント

◆対象のコンビニ・飲食店利用(Visaのタッチ決済・Mastercardタッチ決済)・・・5%ポイント還元

◆スマホのVisaのタッチ決済・Mastercardタッチ決済・・・さらに2%を上乗せし、7%ポイント還元

◆家族の登録1人につき・・・+1%、最大+5%還元(家族ポイント)

◆Vポイントアッププログラム対象サービスの利用・・・最大+8%還元

以上のように、段階を経て還元率がアップしていきます。

全てを合わせると最大20.0%までいくので条件を満たせる方はぜひ、目指してください。

・クレジットモードとデビットモード利用分はVポイントとして還元
・ポイント払いモード利用分はVポイントアプリにチャージ残高として還元

SBI証券の資産運用

SBI証券の資産運用でもVポイントが貯まる・使える!

そして、1ポイント=1円として投資信託や国内株式の購入に使えます。

また、SBI証券の投資信託をクレジットモードで積立することができます。
フレキシブルペイのカードランクに応じて0.5~5.0%のVポイントが毎月貯まります。

さらに、SMBCアプリでSBI証券の取引残高・損益情報、投資信託の売買、クレカ積立の管理も可能となっています。

空港ラウンジの無料利用

新潟空港:エアリウムラウンジ

国内主要空港+ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジが無料で利用できます。

ダニエル・K・イノウエ国際空港: IASS HAWAII LOUNGE
エリア空港ラウンジ
北海道新千歳空港スーパーラウンジ
旭川空港ラウンジ大雪
函館空港ビジネスラウンジ「A Spring」
東北青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ロイヤルスカイ
仙台空港ビジネスラウンジ EAST SIDE
関東
甲信越
成田国際空港第1ターミナルIASS Exective lounge1
成田国際空港第2ターミナルIASS Exective lounge2
羽田空港第1ターミナルPOWER LOUNGE NORTH・SOUTH
エアポートラウンジ(中央)
羽田空港第2ターミナルエアポートラウンジ(南)
エアポートラウンジ(北)
POWER LOUNGE NORTH
羽田空港国際線ターミナルSKY LOUNGE(中央)
SKY LOUNGE ANNEX(北)
富士山静岡空港YOUR LOUNGE
中部
北陸
中部国際空港プレミアムラウウジセントレア
新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港らいちょう
小松空港スカイラウンジ白山
近畿関西国際空港六甲/金剛
比叡/アネックス六甲
伊丹空港ラウンジオーサカ
神戸空港ラウンジ神戸
中国
四国
岡山空港ラウンジマスカット
広島空港ビジネスラウンジ「もみじ」
米子空港ラウンジDAISEN
山口宇部空港ラウンジきらら
出雲縁結び空港エアポートラウンジ
高松空港ラウンジ讃岐
松山空港ビジネスラウンジ
徳島空港「ヴォルティス」
高知空港ブルースカイ
九州
沖縄
北九州空港ラウンジひまわり
福岡空港くつろぎのラウンジTIME
ラウンジTIMEインターナショナル
熊本空港ラウンジASO
長崎空港ビジネスラウンジ「アザレア」
大分空港ラウンジくにさき
佐賀空港Premium Lounge さがのがら
宮崎空港ブーゲンラウンジひなた
鹿児島空港スカイラウンジ菜の花
那覇空港ラウンジ華~hana~
海外ダニエル・K・イノウエ国際空港IASSハワイラウンジ

基本的には、ソフトドリンクコーナー、パソコンブース、新聞・雑誌も自由に読むことができます。
ラウンジによっては無料のアルコール類があったり、シャワールーム(有料)が設置されています。

旅行保険

Oliveフレキシブルペイゴールドでは、海外/国内共に旅行保険が付帯されています。

保険には、「自動付帯」と「利用付帯」の2種類があります。

「自動付帯」・・・何も手続きをしなくても、自動的に付帯されるサービス
「利用付帯」・・・旅行代金をクレジットカードで支払った場合に補償を受けられるサービス

海外旅行保険

海外旅行保険は、利用付帯です。

担保項目および保険金額
Oliveフレキシブルペイゴールド
傷害死亡・後遺障害最高2,000万円
傷害治療費用100万円
疾病治療費用100万円
賠償責任2,500万円
携行品損害(免責3,000円)20万円
救援者費用150万円

国内旅行保険

国内旅行保険は、利用付帯です。

担保項目および保険金額
Oliveフレキシブルペイゴールド
傷害死亡・後遺障害最高2,000万円
入院保険金日額
<フランチャイズ7日>
-万円
通院保険金日額
<フランチャイズ7日>
-万円
手術保険金-万円

お買物安心保険(動産総合保険)

お買物安心保険とは、Oliveで購入した商品が壊れたり、盗まれたりしたときに安心の保険サービスです。
保険料の支払いや事前のお届けは必要ございません。

補償内容は、以下の通りです。

担保項目および保険金額
Oliveフレキシブルペイゴールド
補償限度額300万円
対象となる利用海外・国内利用
自己負担額1事故につき3,000円
対象期間購入日および購入日の翌日から200日間

なお、対象期間は商品の購入からはじまり、購入日の翌日(配送などによる場合には商品の到着日)から起算して200日間が補償対象期間となります。

Oliveフレキシブルペイゴールドのメリット

ここまでOliveフレキシブルペイゴールドの基本情報、特徴について解説してきました。
次に、わたしが思うメリットを4つあげさせていただきます。

・お得な特典で便利になる
・Vポイントアッププログラムでお得にポイント獲得
・アプリの一括管理で使い勝手が良い
・空港ラウンジが無料で利用できる

お得な特典で便利になる

Oliveフレキシブルペイゴールドは、お得な特典があります。

銀行取引の各種手数料がお得で内容は、以下の通りです。

◆Oliveアカウント契約口座を出金口座とした、ダイレクトでの他行あて振込手数料が月3回まで無料
◆Oliveアカウント契約口座での三井住友銀行本支店ATM、三菱UFJ銀行の店舗外ATMでの時間外手数料が無料
◆定額自動入金手数料無料
◆Oliveアカウント契約口座を出金口座とした定額自動送金の振込手数料・取扱手数料ともに無料(制限回数なし)

いざという時の出金で時間外手数料を取られるということは多々あると思います。
わたしもたまにあります。

高額ではないもののいつでも何回でも手数料無料というのは地味にうれしい特典です。

外出が頻繁にあり、出先でATMを利用する機会が多い方には大きなメリットです。

Vポイントアッププログラムでお得にポイント獲得

Vポイントアッププログラム対象サービスと既存サービスを組み合わせると最大20%ポイント還元になります。

Vポイントアッププログラムとは・・・
SMBCグループの各社サービスの利用状況によって対象のコンビニ・飲食店での利用時に最大+8%のVポイントを還元。さらに!既存サービスと組み合わせると最大20%ポイント還元!

以下、対象サービス一覧になります。

引用:三井住友銀行

上記のVポイントアッププログラムを利用すると対象店舗の利用時に最大20%還元までポイント還元率をアップできます!!

Vポイントの加算対象店舗は、以下の通りです。

※商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算の対象にならない店舗があります。
※利用前の事前のエントリーなどは不要。
※タイエー、ハナマスクラブ、ハセガワストアも対象。
※生活彩家も対象。
※ナチュラルローソン、ローソンストア100、ローソンスリーエフも対象。
※モスバーガー&カフェも対象。
※ステーキガスト、から好し、むさしの森珈琲、藍屋、グラッチェガーデンズ、魚屋路、chawan、La Ohana、とんから亭、ゆめあん食堂、桃菜、八郎そば、三〇三も対象。

例えば、200円利用すると、、、

還元率獲得ポイント
最大20%の場合40ポイント
通常0.5%の場合1ポイント

例えば、1,000円利用すると、、、

還元率獲得ポイント
最大20%の場合200ポイント
通常0.5%の場合5ポイント

上記のように、最大20%還元となると驚異的なポイントが獲得できます!

全てとはいかないかもしれませんが、参加できそうなプログラムがあればぜひ、登録してみてください。

アプリの一括管理で使い勝手が良い

Oliveの利用・・・三井住友銀行アプリでSMBC銀行口座・SBI証券口座・クレジットカードの一括管理が可能

近年は、色々な管理がスマホアプリで済む状況です。
ただ、それに伴いアプリの数も増えてきているかと思います。

三井住友銀行、SBI証券のユーザーにとっては、資産状況が1つのアプリで確認できるのでかなり便利になるのではないでしょうか。

空港ラウンジが無料で利用できる

特徴でも紹介したようにOliveフレキシブルペイゴールドは、国内主要空港のラウンジ+ハワイの空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE)を無料で利用することができます。

飛行機を利用しない方には、あまりメリットはないかもしれません。

ただ、年に1,2回であっても待合室より静かなラウンジでソフトドリンクを飲んだり新聞・雑誌を読みながらくつろげるのはお得ではないでしょうか。

Oliveフレキシブルペイゴールドのデメリット

Oliveフレキシブルペイゴールドのデメリットも解説しておきます。

・支払い口座が三井住友銀行のみ
・国際ブランドがVISAのみ
・最大20%の対象店舗が限られる
・申し込みが三井住友銀行アプリ限定

支払い口座が三井住友銀行のみ

Oliveを利用するためには、「三井住友銀行の口座開設」が必須です。

そもそも、Oliveが三井住友銀行と三井住友カードが運営しているので仕方ない部分ではあります。

よって、他の銀行をメインバンクにしている人にとっては、マイナスポイントになります。

メインバンクが三井住友銀行 or メインバンクをこれから決める方はぜひ、Oliveを検討してみてはどうでしょうか。

給与・年金受取特典として毎月Vポイント200pt獲得することもできます。

Vポイントを効率よく貯めたい方、メインバンクを切り替えようと思っている方にとってもお得な特典です。

もちろん、諸々の手続きの手間はかかりますが、検討材料に入れてみてください。

国際ブランドがVISAのみ

Oliveで発行できる国際ブランドは、VISAのみです。

MastercardやJCBで発行できないのでVISA以外の国際ブランドで発行したいと考えている方には、デメリットとなります。

ただ、使い勝手の面で言うとVISAは国内外のシェア率が高いので不便になることはないでしょう。

最大20%の対象店舗が限られる

メリットでも紹介したOliveの売りとなるこの還元率ですが、対象店舗が限られます。

他にも以下、対象店舗があります。

タイエー
ハナマスクラブ
ハセガワストア
生活彩家
ナチュラルローソン
ローソンストア100
ローソンスリーエフ
モスバーガー&カフェ
ステーキガスト
から好し
むさしの森珈琲
藍屋
グラッチェガーデンズ
魚屋路
chawan
La Ohana
とんから亭
ゆめあん食堂
桃菜
八郎そば
三〇三

これらが生活圏内にあるなら最大限に活用でき、大きなメリットですが利用しないかつ近くにないとなるとデメリットになります。

今後、対象店舗が増えてくれることを願うしかないです。

申し込みが三井住友銀行アプリ限定

Oliveフレキシブルペイは、三井住友銀行アプリからの申し込みのみになります。

銀行窓口や申込書での申請は対応していないためアプリの操作・管理が得意でない方には向いていません。

ただ、Oliveフレキシブルペイ自体が支払いモードの切り替え、利用明細、支払金額の確認などアプリを使用する場面が多々、存在します。

また、使いこなせると便利なのは間違いないので申し込みと同時に慣れていってください。

そうすれば、デメリットがメリットに変わります。

ポイントサイトを初めて利用される方へ

・ポイントサイトってなに?
・何か怪しい・・・
と思われるかもしれませんが、全然危ないサイトではありません。

ポイントサイトとは!?
サイト独自のポイントをサイト毎のゲーム、ショッピング、旅行など様々な方法で貯められるWeb上のサービス
多くの企業がポイントサイト業界に参入しており、楽天・イオンなどの大手企業も運営しています
ポイントサイトは、広告主(楽天・イオンなど)からの広告をポイントサイトに貼り、それをネットユーザー(ポイントサイトのユーザー)に使ってもらうことで、アフィリエイト会社を通して、広告主からの広告料を得ています。

その一部の利益を、ネットユーザーに還元しているシステムです。
よって、クレジットカードの発行、ネットショッピングをポイントサイト経由ですることでポイントがもらえる仕組みになっています。

例えば、、、
各ショップのポイントをもらえる+クレジットカード決済でカードの利用ポイントをもらえる。
要するに、ポイントの2重取り、3重取りができるということです。

楽天市場でのお買い物をポイントサイト経由ですると・・・
「楽天ポイント」+「クレジットカード利用でショッピングポイント」+「ポイントサイトが付与するポイント」

と、ポイントの3重取りも可能になる仕組みです。

なお、お買い物以外でもポイントを貯めることができます。一例ですが以下の通りです。
・アンケート
・ポイントサイトが提供するゲームをする
・外食モニター
お金を持っていなくてもポイントを貯めることができるサービスが豊富にあります。

獲得したポイントは現金化はもちろん、電子マネー・マイルに交換することもできるので手軽にできるお小遣い稼ぎとして注目を集めています。

ポイントサイトの詳細はこちらの記事で紹介していますので参考にしてください。

あわせて読みたい
【2024年6月】『ハピタス』の最新入会キャンペーン紹介!ポイ活初心者におすすめ!特徴やメリット・デメ... みなさん「ポイ活」という言葉を聞いたことはありますか!?・やってみたいけど、なにをどうしたらいいのか分からない・ポイントサイトって何か怪しそうそう思っている...

まとめ:Oliveフレキシブルペイゴールドの口座開設はポイントサイトからする

この記事ではOliveフレキシブルペイゴールドについて解説してきました。

Oliveは、三井住友銀行の口座・クレジットカード・SBI証券口座・保険など金融に関する全サービスが1つのアプリで一元化できます。

VポイントアッププログラムやSMBCグループの各社サービスを利用すると最大20.0%のポイント還元率が受けられます。

また、旅行や出張の際に空港ラウンジが無料で利用できます。

特典が充実しているカードを持ちたい方、資産管理を簡素化したい方、初めてクレジットカードを保有したい方、年会費無料のクレジットカードを保有したい方はぜひ、検討してみてはいかがでしょうか。

現在お得な入会キャンペーンも実施中です。
うまく活用してみてください。

Oliveフレキシブルペイゴールドの入会はポイントサイト経由がお得!

公式サイトでの申し込みはおすすめできません。
公式サイトを見てついつい申し込みたくなるかもしれませんが、1歩踏みとどまってください!
損をするかもしれませんのでポイントサイトを覗いてみましょう。

理由は、ポイントサイト経由で申し込むと、、、
「クレジットカードの入会特典」、「ポイントサイトから付与されるポイント」二重取りできるかもしれないからです。

最後に、メリット・デメリットと獲得ポイント数をおさらいしておきます。

【メリット】
・お得な特典で便利になる
・Vポイントアッププログラムでお得にポイント獲得
・アプリの一括管理で使い勝手が良い
・空港ラウンジが無料で利用できる

【デメリット】
・支払い口座が三井住友銀行のみ
・国際ブランドがVISAのみ
・最大20%の対象店舗が限られる
・申し込みが三井住友銀行アプリ限定

ポイントサイトの入会キャンペーンで獲得(条件あり):2,000円相当

ポイントサイトからの獲得:7,000円相当

カードの入会特典:最大20,600円相当

合計:最大で29,600円相当のポイント獲得になります。

ポイントサイトの登録はこちらから無料でできます。

以上、この記事が参考になると幸いです。
最後まで閲覧いただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2023年からブログを始めました!
旅行やライブ遠征を通してマイルの貯め方・使い方を発信しています。
また、お得なポイントサイトの情報も発信しています!

いつか先輩ブロガーさんのようにマイルやポイントだけで旅行できる日を夢見ています!!

ライブは主に、THE RAMPAGEに行っています!
普段は、自転車でツーリングしながら食べ歩きやいろんな出会いを楽しんでいます!
あっ、自転車は電動自転車ですw

コメント

コメントする

目次