MENU

【2月最新】ANAアメックスプレミアムのポイントサイトの掲載は!?入会キャンペーン、年会費、マイル還元率も紹介!

ANAのマイルをためておトクに旅行へ行きたいあなたに!!

「ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード(ANAアメックスプレミアム)」は、ANAカード最高峰のプレミアムカードの中でANA航空券ポイント還元率No.1

ANA航空券やANAツアーを頻繁に利用する方ならどんどんお得にマイルが貯まっていきます。
また、ANAマイルとポイントがダブルで貯まるためヘビーユーザーには、年会費の元を取れる内容になっています。

そんなANAアメックスプレミアムは入会キャンペーンを開催しています。
この記事ではお得な入会方法やポイントサイトの掲載などを解説していきます。

 ANAアメックスプレミアムのおすすめポイント
・ANAマイル還元率が4.5%(ANAの航空券購入時)
・入会・継続でボーナスマイル10,000マイル
・搭乗ボーナスマイルは区間基本マイル50%UP
・機内販売や空港免税店がお得
・空港ラウンジが無料
目次

ANAアメックスプレミアムの入会キャンペーン

ANAアメックスプレミアムの現在の特典は、最大150,000マイルとなります。

通常入会特典

ANAアメックスプレミアムの入会・・・10,000マイル獲得
※キャンペーン参加登録をしていなくてもカードの入会でマイルを自動付与

公式サイトから入会する

公式サイトから入会した場合に獲得できるポイント数です。

カード名称ANAアメックス
入会から3ケ月以内50万円の利用で20,000pt
入会から3ケ月以内150万円の利用で40,000pt
入会から3ケ月以内300万円の利用で50,000pt
カード利用の通常ポイント30,000pt
合計140,000pt(140,000マイル)

1,000ポイント(=1,000マイル)単位でANAマイレージクラブのマイルへ移行できます。
入会特典と合わせて150,000マイル獲得になります。

ポイントサイトから入会する

ポイントサイトから入会すると公式サイト+1,000円相当のポイントを獲得することができます。

カード名称ANAアメックス
入会から3ケ月以内50万円の利用で20,000pt
入会から3ケ月以内150万円の利用で40,000pt
入会から3ケ月以内300万円の利用で50,000pt
カード利用の通常ポイント30,000pt
合計140,000pt(140,000マイル)+1,000円相当のポイント

1,000ポイント(=1,000マイル)単位でANAマイレージクラブのマイルへ移行できます。
入会特典と合わせて150,000マイル+1,000円相当のポイント獲得になります。

以上のように、公式サイトからの申し込みが必ず、お得とは限りません。

ANA主催 条件達成でマイルプレゼント!

対象期間中に新規入会とキャンペーン参加登録をしたカードで対象期間内に10万円(税込)以上の利用をした本会員が特典付与の対象となります。

対象期間中の利用金額ANAアメックスプレミアム
10万円以上50万円未満5,000マイル
50万円以上100万円未満25,000マイル
100万円以上50,000マイル

キャンペーンをクリアすると最大50,000マイルの獲得が可能になります。

◆カード入会期間:2024年2月1日(木)~2024年3月31日(日)
※2024年4月30日(火)カード発行分まで
◆カード利用対象期間:2024年2月1日(木)~ 2024年5月31日(金)
カードで10万円(税込)以上、利用された方が特典付与の対象
◆キャンペーンに参加登録が必須
※参加登録期間:2024年2月1日(木)~ 2024年5月31日(金)

カード利用の条件をクリアするには!?

最大ポイントを獲得するには高額決済が必要なのでハードルが高いです。

ただ、できることならこの条件をクリアして獲得したいところですよね。

いくつか使い方を紹介したいと思います。
無理は禁物なので可能な範囲でやってくださいね。

日常での支払い

まずは、生活費の集約になります。

小さな買い物から家電・家具・ブランド品・旅行などの大きな買い物まで全ての決済をカードですることです。

買い物のタイミングが合えば、winwinで消化できます。

もちろん、余程の買い物がない限りこれだけでは達成は厳しいでしょう。

他には、複数名のANA航空券を購入する予定があるときに入会です。
ご家族、ご友人との旅行のタイミングなどが合えば、達成の可能性も見えてくるかもしれません。

Amazonギフト券の購入

続いてAmazonギフト券の購入です。

Amazonギフト券は、有効期限が発行から10年とかなり長い設定になっています。

Amazonを普段から利用しているかつ10年あれば、一時的に大金を動かすことになるものの検討の余地ありだと思います。

百貨店ギフトカードの購入

アメックスの公式サイトで百貨店ギフトカードを購入することができます。
一部の百貨店やコンビニでも購入できますが、ウェブサイトからの購入で解説します。

【特徴】
・全国約180の百貨店で利用できる
・ウェブサイトおよび電話からカードで注文ができる
・有効期限がなく、残高が0になるまで何度でも利用できる
・サインレスなので手間いらず
・カード利用で100円で1ポイント貯まる(年に数回ポイントアップのキャンペーンがある)

【注意点】
・購入金額(販売価格および送料の合計額)の上限は30日間で100万円
・100万円以上の注文は、電話のみ
・百貨店ギフトカードは、登録の郵送物送付先住所へお届けします(日本国内のみ)
・注文完了後のキャンセル、返品は不可
・カード利用代金明細書上の利用日は、注文日の翌営業日以降

お中元/お歳暮、入学/卒業祝い、結婚/出産祝いなどの大事なシーンに限らず誕生日プレゼント、お見舞い/快気祝い、日頃の感謝など様々なシーンで利用する機会があると思います。

また、有効期限がないのが大きなメリットなのでAmazonギフト券と同様、消化の方法として価値ありと思います。

ANAアメックスプレミアムがお得なポイントサイトを比較

現在、ANAアメックスプレミアムはポイントサイトへの掲載があります。(2024年2月時点)

ポイントサイト名ポイント数円換算
モッピー1,000pt1,000円
ハピタス1,000pt1,000円
ちょびリッチ-pt-円
ポイントインカム-pt-円

上記の表の通り、現状ではモッピーとハピタスが同じ還元率ですが、今回はハピタスの流れを紹介します。

ANAアメックスプレミアムはマイ友プログラム併用でボーナスマイル獲得!

ANAアメックスプレミアムの入会は「マイ友プログラム」をした後にすることをおすすめします。
その理由は、「マイ友プログラム」を利用することでボーナスマイルを獲得できるからです。

マイ友プログラムはANAカード保有のマイレージクラブ会員から紹介を受けることでマイルがプレゼントされるANAカードの入会キャンペーンです!

各カードの獲得マイル数は、以下の通りです。

入会カード通常ボーナスマイル(入会時)マイ友プログラム
ボーナスマイル
合計獲得マイル数
ANAプリペイドカード100マイル100マイル
ANAマイレージクラブ
Financial Pass Visaデビットカード
ANAカード 一般1,000マイル500マイル1,500マイル
ANAワイドカード2,000マイル500マイル2,500マイル
ANAカード ゴールド2,000マイル2,000マイル4,000マイル
ANAカード プレミアム10,000マイル5,400マイル15,500マイル

今回、紹介している、、
【ANAアメックスプレミアム】
マイ友プログラムのボーナスマイル・・・5,400マイル

※カード入会時の既存のキャンペーンはそのまま適用!
「ANAカード」→「マイ友プログラム」の申し込み順は、適用不可!
 必ず先に、「マイ友プログラム」の申し込みからしてください。
※公式サイトのカードページや空港で申し込みむとマイ友プログラムのボーナスマイル適用になりません。

マイ友プログラム登録方法

ここからは、マイ友プログラムの登録の手順を紹介します。

STEP1

まずは、マイ友プログラムのページから登録していきましょう。

クリック後に以下の場所までスクロールして登録用のページに入ります。

STEP2

次に、紹介者情報を入力します。

ここで筆者の氏名/紹介番号を入力してください。

紹介者氏名:ミヤザキ マサヒロ
紹介番号:00103054

当然ですが、入力情報が間違っているとマイ友プログラムのボーナスマイル積算が対象になりませんのでご注意ください!

紹介者情報の入力が終わったら申込者情報を入力していきます。
ここでは、ご自身の氏名と生年月日を入力して「次へ」を押してください。

最後に登録内容の確認画面が出ますので間違いがなければ、「登録する」をクリックして完了です。

【ボーナスマイル獲得の注意点】
必ず、紹介者情報(筆者)、申込者情報(あなた)をANAにお知らせする必要がある
当方には、申込者情報(氏名/生年月日/申し込んだカード)は一切、分からないので個人情報の面はご安心ください
◆登録の有効期限は3ヶ月です
※有効期限の3ヶ月を過ぎてしまうとマイ友プログラムを再度登録し直さないといけません。

ANAアメックスプレミアムの入会をポイントサイト経由でする手順

「マイ友プログラム」の入会後、ポイントサイトに移動してください。
今回、ポイントサイト経由でANAアメックスプレミアムを申し込むと1,000ポイント(1,000円相当)を獲得できます。

以下の手順で進めてください。

STEP1.ポイントサイトに登録する

①2月29日までに掲載広告を1件以上利用し、3月31日までに合計1,000ポイント以上貯めると1,300ポイントプレゼント!

②新規会員登録後7日以内にスタンプラリーページにアクセスし、条件をクリアすると200ptプレゼント!

合計で1,500ポイント獲得となります。

STEP2.ポイントサイト経由で入会してポイント獲得!

STEP1のポイントサイトの会員登録後、入会の申し込みをします。
申し込みは必ずポイントサイトを経由してください。そうしないと1,000円相当のポイントがもらえません!!

【ポイント獲得までの流れ】

1.ポイントサイトのページを開きます。
2.ページ上部の検索窓で「ANAアメックスプレミアム」と入力して検索。ページを開きます。

3.「ポイントを貯める」のボタンを押して、公式ページを開きます。
4.画面に従って申込み手続きを行ってください。

ポイントがもらえない条件

以下の場合、ポイントサイト経由で入会の申し込みをしてもポイントが付与されませんのでご注意ください。

・過去に対象カードを申し込みされたことがある方
・不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル

【注意】以下の順番を必ず守りましょう!!
ここまでの手順のおさらいをしておきましょう。
マイ友プログラム登録後にポイントサイト経由で入会しないと最大マイルの獲得ができません!

1、マイ友プログラムの登録

2、ポイントサイトに登録

3、ポイントサイト経由でANAアメックスプレミアムに入会する

総獲得ポイント数は!?

◆マイ友プログラム・・・5,400マイル
◆入会ボーナスマイル・・・10,000マイル
◆アメックス入会キャンペーン・・140,000マイル相当のポイント
◆ANA主催のキャンペーン・・・50,000マイル

合計・・・205,400マイル獲得!!

◆ポイントサイト・・・1,000ポイント(1,000円相当)
◆ポイントサイトの入会特典・・・1,500ポイント(1,500円相当)

合計・・・2,500円相当のポイントを獲得!

ANAアメックスプレミアムの特徴やメリット

・ANAマイル還元率が4.5%(ANAの航空券購入時)
・入会・継続でボーナスマイル10,000マイル
・搭乗ボーナスマイルは区間基本マイル50%UP
・24時間日本語で無料電話サポート(海外旅行)
・機内販売や空港免税店がお得
・空港ラウンジが無料
・ANAグルメマイルでマイルを貯める
・ANA SKY コイン獲得プログラム
・フリー・ステイ・ギフト
・プレミアム・サービス・デスク

以下、ANAアメックスプレミアムの基本情報になります。

カード名ANAアメリカン・エキスプレスプレミアムカード
入会基準20歳以上で安定継続収入のある方
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行約1週間~2週間程度
年会費165,000円(税込)
家族カード発行可能 4枚まで無料
ETCカード年会費無料(発行手数料:935円)

ポイント還元率

ANAアメックスプレミアムは、カード利用でANAアメリカン・エキスプレス提携カード―メンバーシップ・リワードのポイントが貯まります。

◆100円(税込)・・・1ポイント
※税込のため税抜1,980円(税込2,178円)のように端数が無駄になりません

◆1,000ポイント単位・・・1,000 ANAマイルに移行可能、マイル還元率は1%

※電気・ガス・水道・税金・公金・ふるさと納税・NHK受信料・・・200円ごとに1ポイント(半分)

なお、ゴールドも同等です。

あわせて読みたい
【2月最新】ANAアメックスゴールドのポイントサイトの掲載は!?入会キャンペーン、お得な特典解説! ANAのマイルをためておトクに旅行へ行きたいあなたに!!ANA アメックスゴールドの最大のメリットは、マイル還元率の高さになります。年会費は少々、必要になりますがAN...

ANA便搭乗・カードの入会・継続でボーナスマイル獲得

ANAアメックスプレミアムは、ANA便搭乗・カードの入会・継続でボーナスマイルを獲得することができます。

ボーナスマイル獲得マイル数
カード入会時10,000マイル
毎年カード継続時10,000マイル
ANA便搭乗50%

ANA便搭乗のボーナスマイルは、区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×50%です。
しかも、搭乗の度にボーナスマイルが付与されます。
ANAを頻繁に利用している人は大きなメリットになるでしょう。

なお、ソラシドエアやスターフライヤーといったANAグループ便の搭乗も対象です。
・マイル積算条件運賃で搭乗した場合のみマイル付与
・コードシェア便をANA便名にて予約・搭乗した場合のみマイル付与
以上のように、条件がありますので注意してください。

例えば、大阪-東京をANA SUPER VALUEで予約
◆通常・・・280マイル

◆運賃倍率は75%・・・210マイル獲得

◆ボーナスマイル50%・・・105マイル獲得

合計:315マイル獲得できます!

+50%のボーナスマイルは、かなりインパクトがあると思います。
他に同等のボーナスマイルがもらえるカードは、以下3つです。

・ANAダイナースプレミアムカード
・ANA VISAプラチナ プレミアムカード
・ANA JCBカードプレミアム

ANAのヘビーユーザーには、以下、紹介していく特典も踏まえると年会費の高さが気にならないほどのお得が得られるのではないでしょうか。

ANA航空券、機内販売や空港免税店がお得になる

ANA航空券

ANA公式サイトでANAアメックスプレミアムを使ってANA航空券を購入すると獲得マイルが2倍になります。

◆ANAグループ利用分・・・通常ポイントの100円につき1ポイント+200円につき3ポイント加算(マイル還元率2.5%)
◆カードマイルプラス加盟店・・・100円につき1マイルが加算(マイル還元率1%)、ANA航空券や機内販売の支払いは100円につき2マイルが加算されます(マイル還元率2%)
→加盟店・・・百貨店(高島屋や大丸・松坂屋など)、コンビニ・ドラッグストア(セブン-イレブンやマツモトキヨシなど)

つまり、マイルの還元率が4.5%になります。

例えば、20,000円のANA航空券をANAアメックスで購入。
100円につき2.5ポイント(2.5マイル)と2マイルが還元。
◆通常・・・500マイル獲得

◆カードマイルプラス分・・・400マイル獲得

合計:900マイル獲得できます!

あくまで、航空券の購入だけの積算マイルなので搭乗におけるマイルは別途、貯まります。

定期的に飛行機を利用する方にとって大きなメリットとなります。

機内販売や空港免税店

また、以下のお店やサービスを割引料金で利用できます。

【対象店舗・サービス】
・空港内免税店
・高島屋SHILLA&ANA
・国内線・国際線の機内販売
・成田空港でのパーキング料金
・空港内店舗「ANA FESTA」
・ショッピングサイト「ANAショッピング A-style」

割引率は5%~10%がほとんどになります。
空港、飛行機の搭乗の際は、カードを忘れないようにしましょう。

ANA SKY コイン獲得プログラム

ANAアメックスゴールドは、年間の決済額に応じてANA SKYコインがもらえます。

12月31日までに500万円以上の利用・・・翌年3月末頃に「ANA SKY コイン」30,000コイン(30,000円相当分)
※航空券や旅行商品を購入する際、10コイン単位(10円分相当)で支払いに利用できる電子クーポンです。

ANA SKYコインの使い道は以下の通りです。

◆国内線航空券
◆国際線航空券
◆国内旅行ツアー(ANAトラベラーズ ダイナミックパッケージ)
◆国際旅行ツアー(ANAトラベラーズ)

※アシアナ航空やユナイテッド航空など他社便では利用できないので注意してください。

以上のように、航空券の支払いに充当することができます。
マイルを使用する特典航空券と違い、空席さえあれば航空券の予約はできるので使いやすいと思います。
ただし、ホテルの宿泊、レンタカーだけといった使い方はできないので注意してください。

◆航空券の購入時、ANA SKYコインの不足分は、クレジットカードで支払うことも可能
◆航空券の購入でマイル、プレミアムポイントが貯まる

※プレミアムポイントは搭乗時、マイルとは別に積算されるポイントで条件をクリアすると翌年度の会員ステータスが決まります。

会員ステータス/ANAカードの種類ANAダイヤモンドサービスメンバー
ANAプラチナサービスメンバー
ANAブロンズサービスメンバー
ANAスーパーフライヤーズカード
ANAカードプレミアム
ANAゴールドカード
ANAカード(ワイド/一般)
AMCモバイルプラス会員
ANAマイレージクラブカード
交換マイル数交換後コイン数
1〜9,999マイル1〜9,999コイン(1倍)
10,000マイル13,000コイン(1.3倍)12,000コイン(1.2倍)
20,000マイル28,000コイン(1.4倍)26,000コイン(1.3倍)24,000コイン(1.2倍)
30,000マイル45,000コイン(1.5倍)42,000コイン(1.4倍)36,000コイン(1.2倍)
40,000マイル64,000コイン(1.6倍)60,000コイン(1.5倍)48,000コイン(1.2倍)
50,000マイル〜200,000マイル85,000コイン〜340,000コイン(1.7倍)80,000コイン〜320,000コイン(1.6倍)75,000コイン〜300,000コイン(1.5倍)60,000コイン〜240,000コイン(1.2倍)

また、ANAアメックスプレミアムは、交換は最大1.6倍になります。
※ANAマイレージクラブカードだと最大1.2倍までと大きな差があります。

あわせて読みたい
ANA SKYコインの使い道は!?貯め方、お得な使い方を紹介! ANAマイルを貯めている方は、SKYコインの貯め方や使い方についても気になっているのではないでしょうか。筆者もその一人です。 ANA SKYコインは、ANA日本国内線やANA国...

ANAグルメマイルでマイルを貯める

ANAには、グルメマイルというサービスがあります。

対象のお店で食事をして会計時にANAアメックスゴールドで支払うとマイルが貯まります。

主要グルメサイトなどで特に、ポイントを貯めていないのであればマイルを貯めるのはいかがでしょうか。

ANAグルメマイルのサイトはこちら

付帯保険

ANAアメックスプレミアムの各保険は、ほとんど自動付帯となっており補償額も十分な内容なので基本、この1枚で安心です。

最近は、本当に利用付帯のクレジットカードが多いのでインパクトのある内容です。

海外旅行障害保険

【自動付帯】
海外旅行傷害保険の補償内容は以下のとおりです。

保険担保項目保険金額
傷害死亡・後遺障害保険5,000万円(1,000万円)
傷害治療費用1,000万円(1,000万円)
疾病治療費用1,000万円(1,000万円)
賠償責任5,000万円(5,000万円)
携行品損害100万円(100万円)
救援者費用1,000万円(1,000万円)

※()は家族特約の補償額になります。

海外では日本の健康保険が適用外なので保険の加入は必須です。
現地で怪我や病気などに遭って病院へ行くことになった場合、重要になるのは「障害治療費用保険」や「疾病治療費用保険」です。
ANAアメックスプレミアムは、自動付帯であると共に本人・家族で傷害・疫病の補償が1,000万円まであるのがメリットです。

【利用付帯】
海外旅行傷害保険の補償内容は以下のとおりです。

保険担保項目保険金額家族カード
傷害死亡・後遺障害保険1億円(1,000万円)1億円(1,000万円)
傷害治療費用1,000万円(1,000万円)1,000万円(1,000万円)
疾病治療費用1,000万円(1,000万円)1,000万円(1,000万円)
賠償責任5,000万円(5,000万円)5,000万円(5,000万円)
携行品損害100万円(100万円)100万円(100万円)
救援者費用1,000万円(1,000万円)1,000万円(1,000万円)

※()は家族特約の補償額になります。

傷害死亡・後遺障害保険が1億円までになるのはもちろんですが、自動付帯と違って家族カードまでの補償がつきます。

利用付帯ではあるもの家族カードは、4枚まで無料で発行できますのでその家族会員も補償対象になります。

国内旅行傷害保険

【利用付帯】
国内旅行傷害保険の補償内容は以下のとおりです。

保険担保項目保険金額
死亡・後遺障害保険1億円(1,000万円)
入院保険金日額5,000円(5,000円)
通院保険金日額最高20万円(最高20万円)
手術保険金3,000円(3,000円)

※()は家族特約の補償額になります。

国内旅行傷害保険は利用付帯のみになります。

航空便遅延保険(海外旅行のみ)

航空便遅延保険の補償内容は以下のとおりです。

【自動付帯】

担保項目保険金額家族カード
乗継遅延費用最高3万円(ー)
出航遅延最高3万円(ー)
欠航最高3万円(ー)
搭乗不能費用最高3万円(ー)
手荷物遅延費用最高3万円(ー)
手荷物紛失費用最高6万円(ー)

※()は家族特約の補償額になります。

【利用付帯】

担保項目保険金額家族カード
乗継遅延費用最高3万円(ー)最高3万円(ー)
出航遅延最高3万円(ー)最高3万円(ー)
欠航最高3万円(ー)最高3万円(ー)
搭乗不能費用最高3万円(ー)最高3万円(ー)
手荷物遅延費用最高3万円(ー)最高3万円(ー)
手荷物紛失費用最高6万円(ー)最高6万円(ー)

※()は家族特約の補償額になります。

国際線の利用時、航空便の遅延等により臨時の出費として発生した「宿泊代」や「食事代」等や、手荷物の遅延や紛失が原因によって会員が負担した衣類や生活必需品の購入費等などが補償されます。

空港サービス

空港で受けられるサービスもあり、旅行がより快適になります。

◆ANA国内空港ラウンジサービス

ANAアメックスプレミアム会員の方は、ANAグループ便を利用の際、搭乗手続き後に搭乗まで各国内空港(国内線ターミナル)内にあるANAのラウンジ過ごすことができます。

*1 ANAグループ運航便・コードシェア便(AIRDO、IBEX エアラインズ、オリエンタルエアブリッジ、ソラシドエア、スターフライヤー、日本エアコミューター、天草エアライン)にANA便名で搭乗の場合

サービス例
・ソフトドリンク
・新聞
・雑誌
・ファクス/コピー機/ブロードバンド無線LANサービス
・プリントサービス
・携帯電話充電サービス

通常、航空会社のラウンジは一部の会員ステータスの方に限定されますが、ANAアメックスプレミアム会員の方は持っているだけで利用できるので有難いですね!

◆ANAビジネスクラスカウンターで手続き(優先チェックイン)

ANA国際線において、エコノミークラス利用の際でもビジネスクラス専用カウンターが利用できます。

※ANA運航便のみ対象で他社運航によるコードシェア便は対象外となります。
※空港および便によっては、利用できない場合があります。

◆空港ラウンジ

伊丹空港:ラウンジオーサカ

アメリカン・エキスプレスが提供する国内外29空港の空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用できます。
基本的には、ソフトドリンクコーナー、パソコンブース、新聞・雑誌も自由に読むことができます。
ラウンジによっては無料のアルコール類があったり、シャワールーム(有料)が設置されています。

わたしは、伊丹空港のラウンジオーサカと羽田空港のPOWER LOUNGEをよく利用させてもらっています。

※ANAラウンジサービスは、別途ANAが定める利用基準に基づき提供されているサービスのため利用できません。

◆プライオリティ・パス

プライオリティ・パス(Priority Pass)は、国際的な空港ラウンジへのアクセスを提供するサービスです。
世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用できます。
このプライオリティ・パスのプレステージ会員(USD469=約75,000円(2023年11月レート))が無料で発行できます。

なお、家族カード(4枚まで無料)があれば、家族も無料で利用できます。
最大5枚のプライオリティ・パスが発行できることになり、約30万円の価値になります。
もちろん利用頻度、家族構成によって変わりますが年会費を回収できる内容です。

プライオリティパスメンバーシップを持っていると、長時間の待ち時間や飛行機の遅延時に快適な環境でリラックスできる空港ラウンジが利用できるのも大きなメリットですね。

◆空港手荷物宅配サービス


海外からの帰国時に空港から自宅までカード会員1名様につきスーツケース1個を無料で配送してくれるサービスです。
対象空港・・・成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)、中部国際空港、関西国際空港

フリー・ステイ・ギフト

ANAアメックスプレミアムにはホテル優待があります。

毎年のカード更新時に国内ホテルの無料宿泊券(1泊2名まで)をもらえます。

対象ホテルは以下の通りです。

◆日航ホテル
◆オークラ
◆ヒルトン
◆プリンスホテルズ&リゾーツ
◆ハイアット
◆ロイヤルパークホテル

ホテルによってはウェルカムドリンクやレイトチェックアウトといったフリー・ステイ・ギフト限定特典もあります。

対象ホテルの一覧はこちら

ホテル系に特化したアメックスのカードは、マリオットアメックスとヒルトンアメックスがあります。

わたしは今、マリオットアメックスしか保有していませんが、ご興味のある方はぜひ、ご覧ください。

あわせて読みたい
【2月 45,000pt獲得】マリオットボンヴォイアメックスとは!?入会キャンペーン・特典・カードの特徴を... Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)アメックスプレミアムカードは、マリオット系列ホテルでの特典やゴールドエリート会員資格など、特別なサービスが付帯するクレ...

24時間日本語で無料電話サポート(海外旅行)

緊急時の支援、医療機関の紹介、レストランの予約などを日本語電話サポートが受けられます。
それが「オーバーシーズ・アシスト・プレミアム」です。

24時間、通話料無料またはコレクトコールで連絡できるので海外旅行における安心が増します。

他の使い方の例は以下の通りです。

◆航空券・ホテル・レンタカー・レストラン・ゴルフコースなどの案内・予約・確認・キャンセル
◆ミュージカル等のチケット
◆パスポート・査証・予防接種
◆カード紛失・盗難の処理、再発行の手続き
◆トラベラーズチェックの紛失・盗難
◆パスポート・所持品の紛失・盗難
◆電話による通訳サービス
◆緊急時の伝言サービス
◆医師、歯科医、病院、弁護士の紹介
◆海外旅行傷害保険の保険金請求の手伝い
◆日本大使館・領事館の問い合わせ・紹介

プレミアム・サービス・デスク

プレミアム・サービス・デスクでは、航空券、ホテル、レストラン、レンタカーの手配などの要望や相談を24時間いつでも受け付けてくれます。

幅広いネットワークを通じて様々なプランを提案してくれます。

通常、予約が難しいお店や入手困難なチケットなどの手配も対応してくれるので至れり尽くせりですね。

その他

ANAアメックスプレミアムでは、他にも書ききれないほどのサービスが付帯されています。
もはや、全て使うことがあるのだろうかと思うレベルです!
ゴールドでもこれほどのサービスはないのでプレミアムならではの価値になります。

◆ショッピング・プロテクション
◆オンライン・プロテクション
◆スマートフォン・プロテクション
◆リターン・プロテクション
◆キャンセル・プロテクション
◆ワランティー・プラス
◆ホームウェア・プロクション

ANAアメックスプレミアム:デメリット

・年会費が高い
・基本還元率が1%と低い

ANAアメックスプレミアムのデメリットは、165,000円(税込)という高額な年会費です。

・アメックス・プラチナよりも20,000円高い
・ANA VISAプラチナ プレミアムカード(88,000円(税込))の約1.8倍
・ANA JCBカード プレミアム(77,000円(税込))の約2.1倍

ANAの利用やサービスを徹底的に使いこなせれば、十分に元は取れると思います。
あまりサービスを利用できないと思うのであれば、ANAアメックスANAアメックスゴールドを検討してみてください。

ANAアメックスプレミアムは通常利用時のマイル還元率が低いです。

・ANAアメックス・プレミアム:1.0%
・ANA VISAプラチナ プレミアムカード:1.5%
・ANA JCBカード プレミアム:1.3%
・ANAダイナース プレミアムカード:1.5%

通常時が1.0%とプレミアムカードなので還元率は、もう少しほしいところですよね。

ANA航空券の購入、機内販売の還元率は4.5%までアップします。
これはANAカードの中でも最高クラスです。

日常の買い物メインでANAマイルを貯める場合は、コスパに優れるVISA or JCBをおすすめします。

まとめ:ANAアメックスプレミアムの入会キャンペーンとポイントサイトの掲載

この記事ではANAアメックスプレミアムについて解説してきました。

ANAアメックスプレミアムは、入会キャンペーンを行っています。
マイ友プログラムや入会ボーナスマイルを合わせると最大155,400マイル獲得できます。

現在、ポイントサイトの掲載もあり1,000円相当のポイントも獲得することができます!

また、ANAのサービスに特化しており、特典やサービスは数え切れません。

・ANAマイル還元率が4.5%(ANAの航空券購入時)
・入会・継続でボーナスマイル10,000マイル
・搭乗ボーナスマイルは区間基本マイル50%UP
・24時間日本語で無料電話サポート(海外旅行)
・フリー・ステイ・ギフト
・プレミアム・サービス・デスク

などが1例です。

年会費が165,000円(税込)という高額な設定ですが、ANAの利用やサービスを徹底的に使いこなせれば、十分に元は取れると思います。

今回、獲得できるマイルの詳細は以下の通りです。

◆マイ友プログラム・・・5,400マイル
◆入会ボーナスマイル・・・10,000マイル
◆アメックス入会キャンペーン・・140,000マイル相当のポイント
◆ANA主催のキャンペーン・・・50,000マイル

合計・・・205,400マイル獲得!!

◆ポイントサイト・・・1,000ポイント(1,000円相当)
◆ポイントサイトの入会特典・・・1,500ポイント(1,500円相当)

合計・・・2,500円相当のポイントを獲得!

申し込みは、「マイ友プログラム」→「ポイントサイト経由でANAアメックスプレミアム」が最もお得になります!
この順番が逆にならないよう注意してください。
最後に、「マイ友プログラム」の登録の手順をおさらいします。

STEP1

マイ友プログラムのページから登録する。

クリック後に以下の場所までスクロールして登録用のページに入ります。

STEP2

次に、紹介者情報を入力します。

ここで筆者の氏名/紹介番号を入力してください。

紹介者氏名:ミヤザキ マサヒロ
紹介番号:00103054

当然ですが、入力情報が間違っているとマイ友プログラムのボーナスマイル積算が対象になりませんのでご注意ください!

紹介者情報の入力が終わったら申込者情報を入力していきます。
ここでは、ご自身の氏名と生年月日を入力して「次へ」を押してください。

最後に登録内容の確認画面が出ますので間違いがなければ、「登録する」をクリックして完了です。

ポイントサイトの登録はこちらから無料でできます。

最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました。
参考になれば幸いです。

あわせて読みたい
【2月最新】ANAアメックスのポイントサイトの掲載は!?入会キャンペーン、年会費、マイル還元率も紹介! ANAのマイルをためておトクに旅行へ行きたいあなたに!!「ANAアメックス」は、航空会社のANAとアメリカン・エキスプレスが提携して発行する、ANAマイレージクラブ(AMC...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次