MENU

【4月 最大13,400円】リクルートカード入会のおすすめポイントサイト紹介!最新キャンペーン解説!

リクルートカードは、驚異の高還元率1.2%!!
しかも、年会費が永年無料という業界最高水準の高還元カードです。
また、リクルート系サービスの利用で最大4.2%のポイント還元を受けられます。
リクルート系サービスとは例えば、じゃらん、ホットペッパー、ポンパレモールなどになります。
貯まったポイントはPontaポイント、dポイントに交換できてそれぞれの提携店・加盟店で使うことができます!
この記事では「リクルートカード」のお得な入会方法を解説していきます。

リクルートカードのおすすめポイント
年会費が永年無料、さらにポイントが驚異の還元率1.2%!!
・リクルートポイントはPontaポイント、dポイントに交換できる
・ポンパレモールの利用で+3%、じゃらんnetの利用で+2%、ホットペッパービューティの利用で+2%のポイント加算
・充実の付帯保険!旅行損害保険を利用付帯(国内1,000万円、海外2,000万円)
ショッピング保険を利用付帯(国内・海外 年間200万円)

リクルートカードは、ポイント還元率の高さで選びたい人・「じゃらん」、「ホットペッパー」、「ポンパレモール」を利用する人・Pontaポイント、dポイントを貯めたい人におすすめです。

目次

1.リクルートカードがお得なポイントサイトを比較

リクルートカードは現在、ポイントサイトへの掲載がありますので、入会をするならポイントサイトを経由して入会した方が多くポイントを獲得できるのでお得になります。

主要ポイントサイトで比較してみました。(2024年4月)

ポイントサイト名ポイント数円換算
モッピー4,200pt4,200円
ハピタス4,000pt4,000円
ちょびリッチ8,000pt4,000円
ポイントインカム35,000pt3,500円

現状では、入会キャンペーンを踏まえるとモッピーが一番キャッシュバックが多くなります。

2.リクルートカードをポイントサイト経由で入会する手順

ここからはリクルートカードの入会手順を解説します。

STEP1.ポイントサイトに登録する

モッピーに会員登録してから翌々月末までに5,000ポイント以上の広告利用すると2,000円相当ポイントがもらえます!

STEP2.ポイントサイト経由でカードを発行してポイント獲得!

STEP1のポイントサイトの会員登録後、カードの申し込みをします。
申し込みは必ずポイントサイトを経由してください。そうしないとポイントがもらえません!!

【ポイント獲得までの流れ】

1.ポイントサイトのページを開きます。
2.ページ上部の検索窓で「リクルートカード」と入力して検索。ページを開きます。

3.「POINT GET!」のボタンを押して、リクルートカードの公式ページを開きます。
4.画面に従って申込み手続きを行ってください。

ポイントがもらえない条件

以下の場合、ポイントサイト経由でカードの申し込みをしてもポイントが付与されませんのでご注意ください。

1.すでに、リクルートカードをお持ちの方
※初めてリクルートカードを申込される方のみ対象なので解約後の再申込みも不可です。
2.JCB以外のブランドを選んだ場合(ポイント付与対象はJCBブランドのみ)
3.申込みから60日以内にクレジットカード発券に至らない場合

ポイントサイト経由時の注意点

1.Cookieとキャッシュのデータを削除しておく
・ポイントサイトでは、Cookie(クッキー)という技術を使って案件の利用を判断しています。
このCookieが古いままだと、正常に成果が反映されない場合がありるので、できるだけ削除してから利用するようにしましょう。

2.iPhoneなどのApple製品の方はITP設定を解除しておく
・iPhoneなどでSafariブラウザを利用する方は、ITP設定を解除していないと正常に成果が反映されない場合があります。ポイントサイトを利用する前に、設定より解除しておきましょう。

3.申込みが完了するまでブラウザを変更したり閉じたりしない
・ポイントサイトから入会ページへ移動した後は、使用しているブラウザを変更したり閉じたり、戻るボタンを利用しないようにしましょう。上記の行動をしてしまうと、正常に成果が反映されない場合があります。

3.リクルートカードの入会キャンペーンでポイントがもらえる 最大7,200円相当のポイント獲得!

手元に「リクルートカード」が届いたら早速、使ってみましょう!

リクルートカード新規入会&利用特典として、リクルートポイントが最大6,000ポイントもらえます。

獲得条件がありますので詳細はリクルートカードの公式ページでご確認ください。

リクルートカード(JCB)の入会でリクルート期間限定ポイント1,000円分もらえます

受け取り方法の詳細はこちらをご確認ください。

対象カード発行日の翌日から60日以内にリクルートカード(JCB)を初めて利用するとリクルート期間限定ポイント1,000円分もらえます

獲得条件・加算時期の詳細はこちらをご確認ください。

対象カード発行日の翌日から60日以内に対象会社の携帯電話料金をリクルートカード(JCB)の自動振替で支払いするとリクルート期間限定ポイント4,000円分もらえます

POINT!
特典名称:携帯電話料金決済特典

対象となるブランド・プラン
・NTTドコモ
・au
・softbank
・Y!モバイル
・ahamo
・povo
・LINEMO

加算時期:携帯電話料金の初回カード支払い月の11日頃

家族カード1枚につき500円分ポイントプレゼント。2枚までポイントプレゼントの対象です。

ETCカードご入会かつご利用でさらに200円分ポイントプレゼント。

抽選ではありますが、キャンペーン期間中にキャッシングサービス(融資)枠を設定し、ショッピングを合計10,000円(税込)以上、利用すると100名にリクルートポイント5,000円分がプレゼントされます

詳細はこちらをご確認ください。

獲得したポイントの活用法!

リクルートポイントの使い方の一例です。

1ポイント=1円で交換できます。
また、~ポイントからという交換のポイント数の縛りがないので使い勝手が良いですね!

まとめてもらえる最大ポイント数は?

ポイントサイトの入会キャンペーンで獲得(条件あり):2,000円相当

ポイントサイトからの獲得:4,200円相当

リクルートカードの入会・利用:最大7,200円相当

合計で最大13,400円相当のポイント獲得になります。

4.リクルートカードを選ぶメリット

  • 年会費が永年無料
  • 新規入会特典で最大8,000円相当のポイントがもらえる(現在、通常より増量中!)
  • カード利用で「リクルートポイント」が驚異の還元率1.2%!!
  • リクルートポイントはPontaポイント、dポイントに交換できる
  • auの携帯であればPontaポイントで携帯料金の支払いができる
  • リクルートポイント→Pontaポイント→au Payチャージで用途の多い使い道ができる
  • ポンパレモールの利用で+3%、じゃらんnetの利用で+2%、ホットペッパービューティの利用で+2%のポイント加算
  • ホットペッパービューティの利用で2%のポイント加算
  • JCBブランドなら「ETCカード」無料発行、年会費無料
  • 充実の付帯保険!旅行損害保険を利用付帯(国内1,000万円、海外2,000万円)
  • 家族カードを無料発行、年会費無料
  • ショッピング保険を利用付帯(国内・海外 年間200万円)

じゃらん、ホットペッパー、ポンパレモールをよく利用する方に向いているカードと言えます。
クレジットカードの基本還元率は0.5%のものが多く、1%あると高いと言われていますが、リクルートカードはポイント還元率が1.2%と大きなメリットとなっています。

5.リクルートカード:デメリット

  • ポイントを使える店舗が少ない
  • 入会ボーナスは1カ月の期間限定ポイントで、Pontaポイント、dポイントに変えられない
  • 旅行付帯 保険・ショッピング保険が無料ですが、リクルートカードでの支払いが必要

ポイントを使える店舗が少ない方には魅力があまりないカードかもしれません。
リクルートポイントやPontaポイントの加盟店を見た上で自分がよく行く店舗があるのであれば、リクルートカードを持っていて損はないと思います。

6.ポイントサイトを初めて利用される方へ

・ポイントサイトってなに?
・何か怪しい・・・
と思われるかもしれませんが、全然危ないサイトではありません。

ポイントサイトとは!?
サイト独自のポイントをサイト毎のゲーム、ショッピング、旅行など様々な方法で貯められるWeb上のサービス
多くの企業がポイントサイト業界に参入しており、楽天・イオンなどの大手企業も運営しています
ポイントサイトは、広告主(楽天・イオンなど)からの広告をポイントサイトに貼り、それをネットユーザー(ポイントサイトのユーザー)に使ってもらうことで、アフィリエイト会社を通して、広告主からの広告料を得ています。

その一部の利益を、ネットユーザーに還元しているシステムです。
よって、クレジットカードの発行、ネットショッピングをポイントサイト経由ですることでポイントがもらえる仕組みになっています。

例えば、、、
各ショップのポイントをもらえる+クレジットカード決済でカードの利用ポイントをもらえる。
要するに、ポイントの2重取り、3重取りができるということです。

楽天市場でのお買い物をポイントサイト経由ですると・・・
「楽天ポイント」+「クレジットカード利用でショッピングポイント」+「ポイントサイトが付与するポイント」

と、ポイントの3重取りも可能になる仕組みです。

なお、お買い物以外でもポイントを貯めることができます。一例ですが以下の通りです。
・アンケート
・ポイントサイトが提供するゲームをする
・外食モニター
お金を持っていなくてもポイントを貯めることができるサービスが豊富にあります。

獲得したポイントは現金化はもちろん、電子マネー・マイルに交換することもできるので手軽にできるお小遣い稼ぎとして注目を集めています。

ポイントサイトの詳細はこちらの記事で紹介していますので参考にしてください。

あわせて読みたい
【2024年4月】『モッピー』はポイ活初心者におすすめ!最新入会キャンペーン紹介! みなさん「ポイ活」という言葉を聞いたことはありますか!?・やってみたいけど、なにをどうしたらいいのか分からない・ポイントサイトって何か怪しそうそう思っている...

まとめ:リクルートカードをポイントサイトからお得に入会する

リクルートカードの発行はポイントサイト経由がお得!

公式サイトでの申し込みはおすすめできません。
閲覧してそのまま申し込みたくなるかもしれませんが、1歩踏みとどまってください!
損をするかもしれませんのでポイントサイトを覗いてみましょう。

理由は、ポイントサイト経由で申し込むと、、、
「クレジットカードの入会特典」、「ポイントサイトから付与されるポイント」二重取りできるかもしれません。
リクルートカードはポイントサイトで常時、キャンペーンをやっているので高額ポイントをゲットするチャンスがあります。

この記事ではリクルートカードについて解説してきました。
リクルートカードは、年会費が永年無料。
クレジットカードの基本還元率は0.5%のものが多く、1%あると高いと言われていますが、リクルートカードはポイントが驚異の還元率1.2%!!

さらに、ポンパレモールの利用で+3%、じゃらんnetの利用で+2%、ホットペッパービューティの利用で+2%のポイント加算
リクルートポイントはPontaポイント、dポイントに交換できる
じゃらん、ホットペッパー、ポンパレモールをよく利用する方にメリットが大きいクレジットカードです。

ポイントサイトの入会キャンペーンで獲得(条件あり):2,000円相当

ポイントサイトからの獲得:4,200円相当

リクルートカードの入会・利用:最大7,200円相当

合計で最大13,400円相当のポイント獲得になります。

ポイントサイトの登録はこちらから無料でできます。

最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました。
参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2023年からブログを始めました!
旅行やライブ遠征を通してマイルの貯め方・使い方を発信しています。
また、お得なポイントサイトの情報も発信しています!

いつか先輩ブロガーさんのようにマイルやポイントだけで旅行できる日を夢見ています!!

ライブは主に、THE RAMPAGEに行っています!
普段は、自転車でツーリングしながら食べ歩きやいろんな出会いを楽しんでいます!
あっ、自転車は電動自転車ですw

コメント

コメントする

目次